マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は続落、NTTデータと東エレクが2銘柄で約57円分押し下げ

2022年5月10日 16:21

5月10日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり83銘柄、値下がり139銘柄、変わらず3銘柄となった。

日経平均は続落。9日の米株式市場でNYダウは大幅に3日続落。連邦準備制度理事会(FRB)の急速な利上げや都市封鎖(ロックダウン)が続く中国経済の減速などを背景に、景気後退懸念が強まるなか投資家のリスク回避の動きが続いた。ナスダック総合指数は4%超と急落。ほぼ全面安となった米株市場の流れを引き継いで、日経平均は170.28円安からスタート。ハイテク株から景気敏感株まで広く売りが膨らみ、寄り付き直後に25773.83円(545.51円安)まで下落。ただ、前日からの2日間だけで1200円超も下落しただけに、前場中ごろからは急速に買い戻しが進展。時間外取引のナスダック100先物が上げ幅を広げるなか、後場に入ってからも買い戻しの流れが続いた。

大引けの日経平均は前日比152.24円安の26167.10円となった。東証プライムの売買高は13億7245万株、売買代金は3兆2345億円だった。セクターでは鉱業、卸売、海運などが下落率上位に並んだ一方、金属製品、電気・ガス、ガラス・土石製品などが上昇率上位となった。東証プライムの値下がり銘柄は全体の58%、対して値上がり銘柄は38%となった。

値下がり寄与トップはNTTデータ<9613>となり1銘柄で日経平均を約30円押し下げた。同2位は東エレク<8035>となり、ソフトバンクG<9984>、ソニーG<6758>、アドバンテ<6857>、トヨタ<7203>、リクルートHD<6098>などがつづいた。

一方、値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約18円押し上げた。同2位はダイキン<6367>となり、ファナック<6954>、京セラ<6971>、セコム<9735>、アステラス薬<4503>、KDDI<9433>がつづいた。

*15:00現在

日経平均株価  26167.10(-152.24)

値上がり銘柄数  83(寄与度+130.38)
値下がり銘柄数 139(寄与度-282.62)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄       直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ   58020          540 +18.98
<6367> ダイキン工     19625          500 +17.57
<6954> ファナック     19460          380 +13.35
<6971> 京セラ         6921          104 +7.31
<9735> セコム         9308          174 +6.11
<4503> アステラス薬     1952         31.5 +5.54
<9433> KDDI       4343           25 +5.27
<2801> キッコマン      7200          140 +4.92
<7751> キヤノン       3130           83 +4.38
<4452> 花王          5290          119 +4.18
<3659> ネクソン       2944           51 +3.58
<6988> 日東電         9060           80 +2.81
<6762> TDK         4065           25 +2.64
<5332> TOTO       4435          140 +2.46
<4519> 中外薬         3717           21 +2.21
<7951> ヤマハ         4995           60 +2.11
<4506> 住友ファーマ     1273           57 +2.00
<4523> エーザイ       5592           57 +2.00
<4911> 資生堂         5357           49 +1.72
<9107> 川崎船         8200          480 +1.69

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄       直近価格        前日比 寄与度
<9613> NTTデータ     2265         -175 -30.75
<8035> 東エレク       53450         -760 -26.71
<9984> ソフトバンクG   4900          -89 -18.77
<6758> ソニーG       10500         -340 -11.95
<6857> アドバンテス     8380         -170 -11.95
<7203> トヨタ自      2178.5         -66.5 -11.69
<6098> リクルートHD   4368         -103 -10.86
<7832> バンナムHD     8239         -295 -10.37
<8058> 三菱商事       4127         -214 -7.52
<8001> 伊藤忠         3693         -184 -6.47
<8053> 住友商         1868         -183 -6.43
<4063> 信越化        17855         -160 -5.62
<8031> 三井物産       3148         -160 -5.62
<5713> 住友鉱         5220         -275 -4.83
<4543> テルモ         3727          -34 -4.78
<6645> オムロン       7085         -130 -4.57
<8015> 豊田通商       4395         -130 -4.57
<7733> オリンパス     2214.5          -32 -4.50
<2413> エムスリー      3836          -51 -4.30
<6902> デンソー       7489         -113 -3.97

<FA>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。