マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【グロース市況】東証グロ−ス指数は大幅続落、FOMC結果発表控えリスク回避の売り広がる

2022年6月15日 16:35

東証グロース市場指数 819.12 -12.83/出来高 1億0612万株/売買代金 915億円東証マザーズ指数 644.84 -9.92/出来高 1億0942万株/売買代金 850億円

本日のグロース市場は、グロース市場指数は大幅続落、マザーズ指数は大幅反落、値上がり銘柄数は68、値下り銘柄数は380、変わらずは12。
本日のグロース市場は軟調な展開となった。前日14日の米株式市場のNYダウは続落。5月生産者物価指数(PPI)が消費者物価指数(CPI)に続き大幅な伸びに留まったことが嫌気された。また、米長期金利の上昇に伴い売りが加速、主要株式指数は下落に転じた。引けにかけてハイテク株が持ち直しナスダック総合指数は小幅高で終了、まちまちとなった米株市場を受けて、本日の東証グロ−ス指数は大幅に続落した。マザーズ指数やグロース市場の時価総額上位20銘柄で構成される東証グロース市場Core指数は上昇してスタートした後即座に失速、朝方に下げ幅を拡げた。前場中ごろに下げ渋り、下げ幅を縮小する動きを見せたものの買いは続かず再度失速、その後はマイナス圏での軟調もみ合い展開となった。前日に押し目買いが向かっていた東証グロース市場の中小型株は、本日は利食い売りが優勢となった。また、米長期金利が上昇しており、バリュエーション面での割高感が気になりやすいグロース銘柄は積極的には手掛けづらく、リスク回避の売りも広がったようだ。そのほか、日本時間の明朝に控える米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表とパウエルFRB議長の記者会見を控え、売り一巡後は動意に乏しい展開となった。東証グロース市場の出来高や売買代金は低調で、東証グロース市場Core指数は1.12%安、東証マザーズ指数は1.52%安となった。
個別では、22年7月期業績予想の下方修正を発表したプレミアアンチエイジング<4934>
が22%安で本日もストップ安比例配分に、第1四半期の営業利益が1.7%増となったものの材料出尽くし感から売り優勢の展開となったMマート<4380>が19%安となった。前日大幅に上昇していたアシロ<7378>が利食い売り優勢から15%安となった。時価総額上位銘柄では、ウェルスナビ<7342>やそーせい<4565>などが冴えなかった。値下り率上位には、coly<4175>、Waqoo<4937>などが顔を出した。
一方、22年10月期の営業損益予想を上方修正したGA TECH<3491>が15%高のストップ高比例配分で値上がり率トップとなったほか、今期連続最高業績見通しで物色人気が加速したANYCOLOR<5032>が14%高のストップ高となった。また、男女共同参画白書「20代男女の多数、配偶者や恋人いない」で思惑買いが向かったリンクバル<6046>が13%
高となった。時価総額上位銘柄では、ビジョナル<4194>が5%高、JTOWER<4485>も堅調に推移した。値上がり率上位には、ENECHANGE<4169>、グロームHD<8938>などが顔を出した。
東証グロース市場Core指数では、ウェルスナビ、そーせい、弁護士ドットコム<6027>
などが下落した。

[東証グロース市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3491|GA TECH   |  1126|   150|    15.37|
2| 5032|ANYCOLOR  |  7700|  1000|    14.93|
3| 4169|エネチェンジ     |   789|   100|    14.51|
4| 6046|リンクバル      |   255|   31|    13.84|
5| 8938|グロームHD     |  1225|   82|     7.17|
6| 9251|AB&C       |   732|   48|     7.02|
7| 4194|ビジョナル      |  6250|   350|     5.93|
8| 4431|スマレジ       |  1128|   62|     5.82|
9| 2173|博展          |   653|   33|     5.32|
10| 3628|データHR      |  1542|   74|     5.04|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4934|Pアンチエイジ   |  2410|  -700|   -22.51|
2| 4380|Mマート       |   845|  -200|   -19.14|
3| 4175|coly       |  1776|  -326|   -15.51|
4| 7378|アシロ         |   829|  -150|   -15.32|
5| 4937|Waqoo      |   623|  -112|   -15.24|
6| 4422|VALUENEX  |   880|  -142|   -13.89|
7| 9245|リベロ         |  1053|  -163|   -13.40|
8| 7793|イメージ・マジック |  1197|  -174|   -12.69|
9| 9326|関通          |   624|   -84|   -11.86|
10| 2370|MDNT       |   60|   -8|   -11.76|

<TY>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。