マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】不二精機—1Qは5.5%増収、射出成形用精密金型及び成形システム事業、精密成形品その他事業が共に増加

2022年6月16日 17:31

不二精機<6400>は16日、2022年12月期第1四半期(22年1月-3月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比5.5%増の19.58億円、営業利益が同12.3%減の1.83億円、経常利益が同5.6%減の1.93億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同34.7%減の1.49億円となった。

射出成形用精密金型及び成形システム事業の売上高は前年同期比6.0%増の8.76億円、セグメント利益は同35.9%減の0.85億円となった。主力製品である医療機器用精密金型の売上高は減少したが、自動車用精密金型の売上高は増加した。費用面で、原材料価格の高騰などの影響を受けた。
精密成形品その他事業の売上高は前年同期比8.4%増の11.34億円、セグメント利益は同23.6%増の0.87億円となった。主力製品である自動車部品用成形品は、東南アジア市場を中心に中期的な受注を獲得できた。売上高は、タイ及びインドネシア子会社では好調に推移したが、中国上海子会社では前年同期を下回った。一方、国内においては、新型コロナウイルス感染症の影響を受けていたが、情報分野へのディスクケースなどの売上が増加した。

2022年12月期通期の連結業績予想については、売上高が前期比5.9%増の79.09億円、EV関連の新製品開発の先行投資費用を見込み、営業利益が同29.5%減の4.27億円、前期に為替差益0.61億円、土地売却益0.79億円の発生があったことから、経常利益が同39.1%減の3.75億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同40.7%減の3.00億円とする期初計画を据え置いている。

<ST>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。