マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【日経225・本日の想定レンジ】下落、5月安値やボリンジャー-3σを意識

2022年6月17日 8:09

[本日の想定レンジ]
16日は米NYダウが741.46ドル安の29927.07、ナスダック総合指数が453.06pt安の10646.10、シカゴ日経225先物が大阪日中比830円安の25600円。本日の日経平均は下落が予想される。昨日はローソク足が長い上ヒゲを伴って「陰の大引け坊主」を示現して強い売り圧力を窺わせた。5日移動平均線が急角度で下降して25日線を下回ったこともあり、短期的な下落トレンド延長が予想される。一目均衡表では、昨日まで2日連続で終値が雲下限割れとなった。遅行線の応当日株価が昨日をボトムに上昇局面に入り、本日の弱気シグナル発生が予想され、チャート形状は地合いの悪化を示すこととなろう。下値では、25日線の-5%乖離25738.30円や5月12日の直近ボトム25688.11円が抵抗線として意識され、5月安値下方では、反動高機運が高まるとされるボリンジャーバンド(25日ベース)の-3σ(昨日25311.71円)が下値めどとなろう。

[予想レンジ]

上限26100円−下限25300円

<TY>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。