マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】個別銘柄戦略:ラクスやクレハなどに注目

2022年6月20日 9:08

先週末17日の米株式市場ではNYダウが38.29ドル安の29888.78ドル、ナスダックは152.25pt高の10798.35、シカゴ日経225先物は大阪日中比150円高の25930円。為替は1ドル=135.20-30円。円安進行に加えて値上げ実施が伝わっているマツダ<7261>と三菱自動車<7211>は買いが先行しそうだ。また、同様に商品の値上げ実施が伝わっている宝ホールディングス<2531>や北越コーポレーション<3865>も採算改善期待から好感されそうだ。先週末のナスダックが反発していることから、急落後の自律反発狙いの買いも入るなか、ソフトバンクG<9984>、キーエンス<6861>、ソニーG<6758>などの主力ハイテク株のほか、ラクス<3923>、マネーフォワード<3994>などの中小型グロース(成長)株にも買い戻しが入ろう。中国におけるポリ塩化ビニリデン樹脂の合弁会社の持分を全て譲渡し撤退すると発表したクレハ<4023>は経営効率化への動きとして評価される可能性がある。一方、先週末の原油先物価格の急落を受けてINPEX<1605>、石油資源開発<1662>、三井物産<8031>などの資源関連株は冴えない展開となりそうだ。

<FA>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。