マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は続落、東エレクと信越化の2銘柄で約124円押し下げ

2022年6月20日 16:27

20日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり47銘柄、値下がり176銘柄、変わらず2銘柄となった。

日経平均は続落。先週末17日の米株式市場ではNYダウが38ドル安と続落。連日の急落を受けた下げ過ぎ感から買い戻しが先行も、景気後退懸念に伴う原油価格の急落などが警戒されたほか、米国版メジャーSQ(特別清算指数)に伴うテクニカル要因で上下に振れた末、結局下落。一方、ハイテク株に買い戻しが入り、ナスダック総合指数は+1.43%と反発。日経平均は193.62円高と26000円を回復してスタート。しかし、寄り付きをこの日の高値に失速すると、その後26000円を再び割り込んだ。朝方大きく上昇していた時間外取引のナスダック100先物が上げ幅を縮めると、その後は下げ幅を広げる展開となり、下げ幅は一時400円を超えた。ただ、午後はアジア市況が底堅く推移するなか、ナスダック100先物が再び上げ幅を拡大したこともあり、買い戻され、引けにかけて下げ幅を縮める展開となった。

大引けの日経平均は前日比191.78円安の25771.22円となった。東証プライム市場の売買高は11億7784万株、売買代金は2兆7163億円だった。セクターでは鉱業、石油・石炭、卸売を筆頭に全般売り優勢。一方、空運、医薬品、輸送用機器が上昇率上位となった。東証プライム市場の値下がり銘柄は全体の78%、対して値上がり銘柄は20%となった。

値下がり寄与トップは東エレク<8035>、同2位は信越化<4063>となり、2銘柄で日経平均を約124円押し下げた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはINPEX<1605>で9.44%安、同2位は三菱重<7011>で9.18%安だった。先週末のNY原油相場では、7月限WTI先物価格が前日比6.8%安と大幅に下落しており、INPEXの他、石油資源開発<1662>や出光興産<5019>など石油関連株の売り材料につながった。

一方、値上がり寄与トップはソフトバンクG<9984>、同2位はKDDI<9433>となり、2銘柄で日経平均を約52円押し上げた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは協和キリン<4151>で3.58%高、同2位はソフトバンクGで3.03%高だった。

*15:00現在

日経平均株価  25771.22(-191.78)

値上がり銘柄数  47(寄与度+144.25)
値下がり銘柄数 176(寄与度-336.03)
変わらず銘柄数  2

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄       直近価格   前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG   4933     145 +30.57
<9433> KDDI       4448     105 +22.14
<9983> ファーストリテ   69100     620 +21.79
<6367> ダイキン工     20035     270 +9.49
<6098> リクルートHD   3809      89 +9.38
<4503> アステラス薬   2023.5     45.5 +8.00
<7832> バンナムHD     9290     151 +5.31
<7203> トヨタ自      2089.5     26.5 +4.66
<4151> 協和キリン      2924     101 +3.55
<4523> エーザイ       5190      81 +2.85
<3659> ネクソン       2741      33 +2.32
<7270> SUBARU     2496      62 +2.18
<4324> 電通グループ     4280      55 +1.93
<4452> 花王          5213      54 +1.90
<4578> 大塚HD       4407      47 +1.65
<7269> スズキ         4090      46 +1.62
<4507> 塩野義薬       6572      45 +1.58
<4543> テルモ         3845      11 +1.55
<7267> ホンダ         3281      20 +1.41
<8801> 三井不       2871.5      38 +1.34

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄       直近価格   前日比 寄与度
<8035> 東エレク       45540    -2500 -87.86
<4063> 信越化        15235    -1040 -36.55
<6762> TDK         4160     -90 -9.49
<6857> アドバンテス     7140     -130 -9.14
<6988> 日東電         8870     -240 -8.43
<8058> 三菱商事       4229     -191 -6.71
<6758> ソニーG       11025     -190 -6.68
<4021> 日産化         6040     -190 -6.68
<6305> 日立建機       3060     -165 -5.80
<8031> 三井物産       3031     -163 -5.73
<6301> コマツ         3015     -159 -5.59
<6976> 太陽誘電       4825     -145 -5.10
<8015> 豊田通商       4475     -120 -4.22
<9735> セコム         8051     -113 -3.97
<6981> 村田製         7724     -141 -3.96
<5713> 住友鉱         4593     -221 -3.88
<1963> 日揮HD         1715     -109 -3.83
<7735> スクリーンHD   9510     -520 -3.65
<2502> アサヒ         4255     -98 -3.44
<5019> 出光興産       3230     -245 -3.44

<FA>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。