マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】フォースタ Research Memo(3):成長産業のエコシステムを強化し、日本の再成長に尽力したいと考える(2)

2022年6月22日 15:13

■会社概要

3. リスク要因
事業に関するリスク要因は、以下のとおりである。

(1) タレントエージェンシーサービス
タレントエージェンシーサービスのリスク要因としては、採用活動における人材確保の進捗悪化や、市場のポートフォリオバランスの変更などが挙げられる。採用活動における人材確保の進捗については、採用施策を機動的に変更し生産性を高めることで対策を図る。また、フォースタートアップス<7089>はベンチャーキャピタルとの密なコミュニケーションにより、常に最先端の情報を入手できる環境にあることから、市場のポートフォリオバランスの変更に対しても先回りした対応が可能と弊社では見ている。

(2) オープンイノベーションサービス
オープンイノベーションサービスのリスク要因としては、競合との競争激化や人材の確保などが挙げられる。また、競合企業とのバランス関係が崩れることで、事業環境に影響を及ぼす可能性もある。人材確保については、生産性の向上には限度があることからも、不可欠と言える。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 欠田耀介)

<YM>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。