マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は反落、東エレクとダイキンが2銘柄で約79円分押し下げ

2022年6月22日 16:17

6月22日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり86銘柄、値下がり131銘柄、変わらず8銘柄となった。

日経平均は反落。3連休明け21日の米株式市場ではNYダウが641ドル高と3日ぶり大幅反発。寄り付きから値ごろ感に伴う買いが先行した。バイデン大統領が「景気後退は避けられる」との考えを示したことで過度な懸念が緩和したこともあり、終日堅調に推移。ハイテク株には自律反発狙いの買いが強めに入り、ナスダック総合指数は+2.50%と大幅続伸。米株高を受けて日経平均は195.41円高からスタート。しかし、寄り付きと同時に付けた26462.83円(216.52円高)をこの日の高値に失速すると、時間外取引のNYダウ先物などが軟調ななか、前場中ごろには下落転換。香港ハンセン指数が大きく下落するなか後場寄り付き直後には100円近く下落。今晩に米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長の議会証言を控えるなかNYダウ先物が一段と下落したことで、引けにかけては再び下げ幅を広げた。

大引けの日経平均は前日比96.76円安の26149.55円となった。東証プライム市場の売買高は11億1133万株、売買代金は2兆5773億円だった。セクターでは鉱業、海運、卸売が下落率上位となった一方、医薬品、ゴム製品、電気・ガスが上昇率上位となった。東証プライム市場の値下がり銘柄は全体の60%、対して値上がり銘柄は36%となった。

値下がり寄与トップは東エレク<8035>となり1銘柄で日経平均を約63円押し下げた。同2位はダイキン<6367>となり、アドバンテ<6857>、信越化<4063>、TDK<6762>、ソフトバンクG<9984>、三菱商事<8058>などがつづいた。

一方、値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約17円押し上げた。同2位はアステラス薬<4503>となり、KDDI<9433>、中外薬<4519>、第一三共<4568>、ホンダ<7267>、キッコーマン<2801>がつづいた。

*15:10現在

日経平均株価  26149.55(-96.76)

値上がり銘柄数  86(寄与度+117.06)
値下がり銘柄数 131(寄与度-213.82)
変わらず銘柄数  8

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄       直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ   69500          500 +17.57
<4503> アステラス薬     2116           70 +12.30
<9433> KDDI       4466           50 +10.54
<4519> 中外薬         3398           59 +6.22
<4568> 第一三共       3200           58 +6.11
<7267> ホンダ         3398           71 +4.99
<2801> キッコマン      6740           90 +3.16
<7203> トヨタ自       2156         17.5 +3.08
<4507> 塩野義薬       6786           86 +3.02
<4502> 武田薬         3695           81 +2.85
<7270> SUBARU   2601.5           80 +2.81
<5108> ブリヂス       5238           78 +2.74
<4151> 協和キリン      3000           70 +2.46
<4523> エーザイ       5352           68 +2.39
<8830> 住友不         3613           65 +2.28
<3382> 7&iHD      5215           65 +2.28
<4452> 花王          5259           62 +2.18
<4578> 大塚HD       4495           59 +2.07
<6954> ファナック     20990           55 +1.93
<2502> アサヒ         4409           55 +1.93

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄       直近価格        前日比 寄与度
<8035> 東エレク       44900         -1800 -63.26
<6367> ダイキン工     20340         -460 -16.17
<6857> アドバンテス     7140         -170 -11.95
<4063> 信越化        15150         -335 -11.77
<6762> TDK         4190         -105 -11.07
<9984> ソフトバンクG   5025          -50 -10.54
<8058> 三菱商事       4061         -260 -9.14
<6976> 太陽誘電       4770         -175 -6.15
<6981> 村田製         7677         -193 -5.43
<7733> オリンパス      2694         -30.5 -4.29
<8015> 豊田通商       4490         -120 -4.22
<4543> テルモ         3951          -25 -3.51
<6758> ソニーG       11370          -95 -3.34
<8031> 三井物産       3010          -91 -3.20
<6724> エプソン       2099          -45 -3.16
<9613> NTTデータ     1865          -15 -2.64
<6988> 日東電         9020          -70 -2.46
<4324> 電通グループ     4290          -70 -2.46
<7735> スクリーンHD   9440         -320 -2.25
<6971> 京セラ         7229          -26 -1.83

<FA>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。