マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【グロース市況】東証グロ−ス指数は大幅反落、米株高横目に戻り売り優勢

2022年6月22日 16:42

東証グロース市場指数 802.27 -11.25/出来高 1億3686万株/売買代金 1306億円東証マザーズ指数 629.82 -10.53/出来高 1億3542万株/売買代金 1157億円

本日のグロース市場は、グロース市場指数、マザーズ指数はそろって大幅反落、値上がり銘柄数は121、値下り銘柄数は314、変わらずは24。
本日のグロース市場は軟調な展開となった。3連休明け21日の米株式市場ではNYダウが大幅反発。値ごろ感からの買いや海外市場の流れを受けて上昇した。バイデン大統領が「景気後退は避けられる」との考えを示したことで過度な懸念が緩和したこともあり、終日堅調に推移。ハイテク株にも自律反発狙いの買いが強めに入り、ナスダック総合指数は大幅続伸、米株高を横目に本日の東証グロ−ス指数は大幅に反落した。マザーズ指数やグロース市場の時価総額上位20銘柄で構成される東証グロース市場Core指数は、上昇してスタートした直後に急失速してマイナス圏に転落。朝方に下げ幅を拡げた後は、終日軟調もみ合い展開となった。前日の東京時間に時間外取引のナスダック100先物などが大きく上昇していたことから米株高はある程度織り込まれていたようで、世界的な金融引き締めへの警戒感や景気後退懸念が台頭するなか戻り売りが優勢となった。また、今晩以降に米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が上下院において議会証言に臨むため、この発言を見極めたいとの思惑から買い進む動きが乏しかった可能性がある。東証グロース市場Core指数は3.00%安で時価総額上位銘柄の多くが軟調に推移したことが窺えた。東証グロース市場の値下がり銘柄数は314、東証マザーズ指数は1.64%安となった。
個別では、前日上昇したギックス<9219>は戻り売りが優勢となり10%安で値下がり率トップに、直近で軟調な展開が続いているスマレジ<4431>が9%安となった。また、前日から利食い売りが優勢となっているWaqoo<4937>が9%安となった。時価総額上位銘柄ではANYCOLOR<5032>やJTOWER<4485>、フリー<4478>などが下落した。値下り率上位には、HANATOUR<6561>、Amazia<4424>、リンクバル<6046>などが顔を出した。
一方、新株予約権の大量行使に加えて北海道大との共同研究開始が引き続き材料視されたセルシード<7776>が26%高の一時ストップ高で値上がり率トップとなったほか、USEN-NEXT HDグループの高圧グリーンメニューを案内するENECHANGE<4169>が18%高となった。また、自社株買いの実施を発表したジェイック<7073>が9%高となった。値上がり率上位には、ビーマップ<4316>、キャンバス<4575>、ストリームメディアコーポレーション<4772>などが顔を出した。
東証グロース市場Core指数では、ビジョナル<4194>、フリー、JTOWERなどが下落した。

[東証グロース市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7776|セルシード      |   190|   40|    26.67|
2| 4316|ビーマップ      |   510|   80|    18.60|
3| 4169|エネチェンジ     |  1219|   186|    18.01|
4| 4575|CANBAS     |   745|   100|    15.50|
5| 4772|ストリームM     |   180|   19|    11.80|
6| 4168|ヤプリ         |  1843|   175|    10.49|
7| 7063|バードマン      |  2131|   202|    10.47|
8| 6176|ブランジスタ     |   545|   50|    10.10|
9| 2173|博展          |   825|   75|    10.00|
10| 7073|ジェイック      |  2630|   228|     9.49|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 9219|ギックス       |   761|   -94|   -10.99|
2| 4431|スマレジ       |  1017|  -111|    -9.84|
3| 4937|Waqoo      |   835|   -85|    -9.24|
4| 6561|HANATOUR  |  1228|  -107|    -8.01|
5| 4424|Amazia     |   647|   -56|    -7.97|
6| 6046|リンクバル      |   244|   -21|    -7.92|
7| 4393|バンクオブイノベ  |  2785|  -230|    -7.63|
8| 4475|HENNGE     |   818|   -65|    -7.36|
9| 7342|ウェルスナビ     |  1690|  -133|    -7.30|
10| 3695|GMOリサーチ   |  4100|  -320|    -7.24|

<TY>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。