マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】今週の【JASDAQ市場】10月17~21日『6月戻り高値水準突破で、1月以来の高値水準に』

2016年10月23日 15:10

【テーマ株や材料株の循環物色で堅調推移、アエリアやブロッコリーが急伸】17日(月)

■概況■2556.15、+10.85
17日(月)のJASDAQ市場では、JASDAQ平均とJ-Stock Indexが続伸、JASDAQ-TOP20が反発となった。値上がり数は324、値下がり数は222、変わらずは103。日経平均やマザーズ指数は一時マイナスに転じる場面もあったが、JASDAQ平均は堅調な展開が続いた。テーマ株や材料株の循環物色が相場を押し上げた。

◆注目銘柄◆
売買代金トップでマグネシウム電池関連とされるオリコン<4800>は、引けにかけて伸び悩んだものの大きく買われる場面があった。また、クルーズ<2138>が小反発し、平田機工<6258>、CAP<3965>、マクドナルド<2702>、ハーモニック<6324>も上昇。新作ゲームでβテスターの募集を開始したアエリア<3758>のほか、ブロッコリー<2706>やリバーエレテク<6666>が10%超の大幅高となった。子会社のゲーム開発が材料視されたNJ−HD<9421>や、スパンクリート<5277>、エージーピー<9377>、イナリサーチ<2176>はストップ高で本日の取引を終えた。一方、ベクター<2656>、トレイダーズ<8704>、テックファム<3625>などが軟調で、FVC<8462>やセプテーニHD<4293>は小安い。また、前週末にストップ安比例配分となっていた文教堂HD<9978>が大幅続落し、ウェッジHD<2388>やT&C−MS<3832>とともにジャスダック下落率上位に顔を出した。

--------------------------------------

【高寄り後も右肩上がりの強い動きに、6月の戻り高値水準突破】18日(火)

■概況■2567.88、+11.73
18日(火)のJASDAQ市場では、、JASDAQ平均、J-Stock Index、JASDAQ-TOP20ともに続伸となった。値上がり数は304、値下がり数は253、変わらずは96。JASDAQ平均は高寄り後も堅調な動き、大引けにかけて右肩上がりの上昇となった。6月9日の戻り高値水準を更新している。日経平均の想定以上に強い動きも支援に、幅広く値幅取りの動きが活発化する展開になった。

◆注目銘柄◆
NJ−HD<9421>は引き続き「スターオーシャン:アナムネシス」が期待材料視されたほか、ランシステム<3326>はナムコと組み謎解き専用施設を複合カフェに併設と報じられ、それぞれストップ高まで買われる。割賦販売法の改正案閣議決定を思惑視でカーディナル<7855>もストップ高、ニューテック<6734>も買い上げられる。エージーピー<9377>も連日の急伸で、アクサスHD<3536>は今期の好業績見通しが好感される。半面、オリコン<4800>、アエリア<3758>、スパンクリート<5277>などは利食い売りに押される。JASDAQ-TOP20では、ベクター<2656>、セリア<2782>、クルーズ<2138>などがしっかり。一方、Sケアメッセ<2400>、ハーモニック<6324>が上値重い。

--------------------------------------

【前日同様に右肩上がりの上昇へ】19日(水)

■概況■2579.03、+11.15
19日(水)のJASDAQ市場では、JASDAQ平均、J-Stock Index、JASDAQ-TOP20ともに続伸となった。値上がり数は382、値下がり数は206、変わらずは72。JASDAQ平均は高寄り後も上げ幅を広げ、前日同様に右肩上がりの上昇となっている。日経平均が想定以上に底堅い動きとなる中、値幅取り資金の新興市場への流入が強まる状況のようだ。

◆注目銘柄◆
環境管理<4657>は土壌汚染対策のフィールド・パートナーズとの資本業務提携が材料視される。アサカ理研<5724>は信用規制解除で物色向かい急伸。クルーズ<2138>には機関投資家の買い観測なども浮上したもよう。ヒーハイスト<6433>、桂川電機<6416>なども急伸で、ユビテック<6662>、エージーピー<9377>なども大幅続伸。半面、北川精機<6327>、イナリサーチ<2176>、USEN<4842>などがさえない。アクサスHD<3536>は反落で、スパンクリート<5277>は続落。JASDAQ-TOP20では、クルーズのほか、セリア<2782>、メイコー<6787>などがしっかり。一方、田中化研<4080>、ベクター<2656>がさえない。

--------------------------------------

【堅調も資金は主力大型株にシフト】20日(木)

■概況■2584.30、+5.27
20日(木)のJASDAQ市場では、JASDAQ平均、J-Stock Index、JASDAQ-TOP20ともに続伸となった。値上がり数は344、値下がり数は235、変わらずは92。JASDAQ平均は高寄り後もみ合い、前日までのような上値追いにはならなかったが、底堅い動きが続いた。日経平均が想定以上の大幅高となったことは支援になったが、やや資金は主力の大型株にシフトする状況にもなっている。

◆注目銘柄◆
今晩の「NX」映像公開で任天堂<7974>関連として物色が向かったシライ電子<6658>が急伸。NJ−HD<9421>は「スターオーシャン:アナムネシス」事前登録開始が材料視される。環境管理<4657>、アサカ理研<5724>は連日の上昇に。システムディ<3804>もストップ高まで上昇。半面、ヒーハイスト<6433>、クルーズ<2138>などは反落で、>セプテーニHD<4293>、アクサスHD<3536>、オンキヨー<6628>などもさえない。JASDAQ-TOP20では、ハーモニック<6324>、Sケアメッセ<2400>などがしっかり。一方、クルーズのほか、フェローテック<6890>、ベクター<2656>が軟調。

--------------------------------------

【週末要因に伴う換金売りで引けにかけ下落】21日(金)

■概況■2580.94、-3.36
21日(金)のJASDAQ市場では、JASDAQ平均、J-Stock Index、JASDAQ-TOP20ともに反落となった。値上がり数は265、値下がり数は313、変わらずは89。JASDAQ平均は朝方に一時上げ幅を広げる場面も見られたが、その後は伸び悩み、引けにかけては下げ幅を広げる動きとなる。日経平均の上値が重くなる中、週末要因から換金目的の利食い売りが優勢になったとみられる。

◆注目銘柄◆
テリロジー<3356>が米社やカナダ社のセキュリティ製品を販売開始で急伸。NJ−HD<9421>も「スターオーシャン」への期待強く連日の急伸。ユビテック<6662>はホシデン<6804>に協力してのIoT展出展が材料視される。アエリア<3758>、AKIBA<6840>なども急伸で、スパークス G<8739>、BBタワー<3776>なども強い動き。半面、任天堂<7974>関連として前日に賑わったシライ電子<6658>は急反落。オリコン<4800>、エージーピー<9377>、ベクター<2656>などもさえない。JASDAQ-TOP20では、ハーモニック<6324>、セリア<2782>などがしっかり。一方、ベクターのほか、フェローテック<6890>、インフォコム<4348>などが軟調。

--------------------------------------

<WA>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心! プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産査定とは?マンション・戸建て・土地で違う査定基準
不動産査定とは? マンション・戸建て・土地で違う査定基準

初心者向け「FX」の記事まとめ

サラリーマン向きFX 3か月で50万円の利益をあげた自動売買
忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けた個人投資家
金利7.5%のメキシコペソの魅力とは 他の高金利通貨と比較

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。