マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比265円高の27975円~

2022年8月4日 7:53

ADR(米国預託証券)の日本株は、トヨタ<7203>、ソニーG<6758>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、デンソー<6902>、HOYA<7741>、富士フイルム<4901>、富士通<6702>、資生堂<4911>、オムロン<6645>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル133.85円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比265円高の27975円。

ダウ平均は416.33ドル高の32812.50ドル、ナスダックは319.40ポイント高の12668.16で取引を終了した。セントルイス連銀のブラード総裁がインタビューで、国内経済が景気後退ではないとしたため、懸念緩和に伴う買戻しに寄り付き後、上昇。さらに、7月ISM非製造業景況指数が予想外に改善し4月来の高水準となったことも景気への懸念を一部払しょくし一段の買いに繋がった。金利動向も安定し、ハイテク株の買いが続いたことも、相場を後押し。引けにかけ、主要株式指数は上げ幅を拡大した。

3日のニューヨーク外為市場でドル・円は、133円50銭から134円55銭まで上昇し、133円87銭で引けた。米7月ISM非製造業指数は悪化予想に反して6月から改善し、4月来で最高となったほか、7月サービス業PMI改定値や6月製造業受注も軒並み予想を上回ったため景気後退懸念が後退。さらに、ブラード・セントルイス連銀総裁が現在は景気後退ではなく、インフレ制御には年末までに4%近くまで金利を引き上げるべきとしたほか、デイリー米サンフランシスコ連銀総裁も利上げの継続の必要性を強調したため、大幅利上げを織り込むドル買いが一段と強まった。ユーロ・ドルは1.0195ドルから1.0123ドルまで下落し、1.0170ドルで引けた。欧米金利差拡大観測に伴うユーロ売り・ドル買いが強まった。

NY原油先物9月限は反落(NYMEX原油9月限終値:90.66 ↓3.76)。

■ADR上昇率上位銘柄(3日)
<5802> 住友電 11.37ドル 1522円 (55円) +3.75%
<8411> みずほFG 2.39ドル 1600円 (37円) +2.37%
<8309> 三井トラスト 3.23ドル 4323円 (92円) +2.17%
<6952> カシオ 99.45ドル 1331円 (27円) +2.07%
<6758> ソニーG 87.14ドル 11664円 (209円) +1.82%

■ADR下落率下位銘柄(3日)
<8604> 野村HD 3.48ドル 466円 (-36.6円) -7.28%
<7752> リコー 7.78ドル 1041円 (-46円) -4.23%
<6976> 太陽電 135.3ドル 4527円 (-173円) -3.68%
<6753> シャープ 1.92ドル 1029円 (-22円) -2.09%
<8591> オリックス 85.84ドル 2298円 (-44円) -1.88%

■その他ADR銘柄(3日)
<1925> 大和ハウス 23.8ドル 3186円 (15円)
<1928> 積水ハウス 17.18ドル 2300円 (14.5円)
<2503> キリン 16.35ドル 2188円 (8.5円)
<2802> 味の素 27.6ドル 3694円 (6円)
<3402> 東レ 10.95ドル 733円 (1.6円)
<3407> 旭化成 16.05ドル 1074円 (6円)
<4523> エーザイ 44.52ドル 5959円 (24円)
<4704> トレンド 57.08ドル 7640円 (40円)
<4901> 富士フイルム 56.78ドル 7600円 (61円)
<4911> 資生堂 41.24ドル 5520円 (57円)
<5108> ブリヂストン 19.79ドル 5298円 (30円)
<5201> AGC 7.02ドル 4698円 (-22円)
<5802> 住友電 11.37ドル 1522円 (55円)
<6301> コマツ 21.43ドル 2868円 (4.5円)
<6503> 三菱電 20.93ドル 1401円 (9円)
<6645> オムロン 56.96ドル 7624円 (94円)
<6702> 富士通 26.23ドル 17554円 (84円)
<6723> ルネサス 4.77ドル 1276円 (-16円)
<6758> ソニーG 87.14ドル 11664円 (209円)
<6762> TDK 35.25ドル 4718円 (3円)
<6902> デンソー 27.73ドル 7423円 (75円)
<6954> ファナック 16.9ドル 22621円 (161円)
<6988> 日東電 32.31ドル 8649円 (59円)
<7201> 日産自 7.71ドル 516円 (5円)
<7202> いすゞ 11.02ドル 1474円 (7円)
<7203> トヨタ 163.13ドル 2183円 (27円)
<7267> ホンダ 25.82ドル 3456円 (27円)
<7270> SUBARU 8.24ドル 2207円 (7.5円)
<7733> オリンパス 20.7ドル 2771円 (35円)
<7741> HOYA 104.55ドル 13994円 (174円)
<7751> キヤノン 23.85ドル 3192円 (51円)
<7974> 任天堂 52.25ドル 55949円 (-751円)
<8001> 伊藤忠 57.27ドル 3832円 (26円)
<8002> 丸紅 93.96ドル 1258円 (5円)
<8031> 三井物 440.79ドル 2950円 (-17.5円)
<8053> 住友商 14.13ドル 1891円 (13.5円)
<8267> イオン 20.11ドル 2692円 (4.5円)
<8306> 三菱UFJ 5.43ドル 727円 (4.8円)
<8309> 三井トラスト 3.23ドル 4323円 (92円)
<8316> 三井住友 6.14ドル 4109円 (58円)
<8411> みずほFG 2.39ドル 1600円 (37円)
<8591> オリックス 85.84ドル 2298円 (-44円)
<8604> 野村HD 3.48ドル 466円 (-36.6円)
<8766> 東京海上HD 58.54ドル 7836円 (37円)
<8802> 菱地所 14.55ドル 1948円 (5.5円)
<9202> ANA 3.81ドル 2550円 (-6.5円)
<9432> NTT 28ドル 3748円 (1円)
<9735> セコム 16.41ドル 8786円 (10円)
<9983> ファーストリテイ 61.67ドル 82545円 (735円)
<9984> ソフトバンクG 20.87ドル 5587円 (91円)

<ST>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。