マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【日経225・本日の想定レンジ】上昇、終値28000円乗せを注視

2022年8月4日 7:53

[本日の想定レンジ]
3日は米NYダウが416.33ドル高の32812.50、ナスダック総合指数が319.40pt高の12668.16、シカゴ日経225先物が大阪日中比265円高の27975円。本日の日経平均はシカゴ日経225先物にサヤ寄せして上昇が予想される。昨日のローソク足は当日陽線の胴体部分が前日陰線の胴体部分に収まる「陰の陽はらみ」を描いたことに加え、5日移動平均線が再び上向いて短期的な上昇圧力増大を示唆した。一目均衡表では三役好転後の強気形状にあり、遅行線の応当日株価の8月7日にかけての大幅安で強気シグナル増大が予想される。一方、直近では終値が28000円を超えられず、28000円前後が強力な上値抵抗帯として作用している。このため、本日は28000円突破が焦点となろう。7月28日ザラ場高値28015.68円超えまで上ヒゲを伸ばすとレンジ上限拡張となり、6月9日高値28389.75円奪回が射程に入ってくる。反面、終値が27815.48円(前日比73.58円高)を下回れば5日線が再び下向きに転換し、28000円突破がさらに難航する流れに入りそうだ。

[予想レンジ]

上限28150円−下限27800円

<TY>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。