マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】毎コムネット Research Memo(6):売上高・営業利益ともに過去最高を更新

2016年10月31日 16:07

■業績動向

(1) 2016年5月通期の業績動向

毎日コムネット<8908>の2016年5月期通期の売上高は13,576百万円(前期比11.8%増)、営業利益1,510百万円(同10.3%増)、経常利益1,419百万円(同10.2%増)、親会社株主に帰属する当期純利益884百万円(同7.9%増)となり、売上高・各利益ともに過去最高を更新した。期初の会社計画に対しても、売上及びすべての利益で計画を達成した。売上面では、連結子会社となったワークス・ジャパン(人材ソリューション部門)の業績がフルに連結されたことが大きな増収要因となった。また、エネルギーマネジメント部門も年間通して稼働し、増収に寄与した。主力の不動産マネジメント部門は、事業スキームを仲介モデルから自社募集モデルに変更し、仲介手数料売上げが減少したが、新規物件開発や付帯サービスの拡充で減少分を補うことに成功した。また、利益面ではすべての部門において売上総利益が増加したことで、販管費の増加をこなして利益計画を達成した。不動産ソリューション事業では特に不動産デベロップメント部門とエネルギーマネジメント部門が増益に貢献した。学生ソリューション事業の営業利益が435百万円(前期比21.7%減)と減少しているのは、2015年5月期第4四半期に連結したワークス・ジャパンの業績が、例年第3四半期から第4四半期が繁忙期となるため高く反映されたことが原因で、一過性である。ワークス・ジャパン単体では増収増益を達成しており懸念はない。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 角田 秀夫)

<HN>

fisco

「FX運用ガイド」の注目記事

円安は好機? FX初心者のライターE氏がシストレで9月は20万円の儲け
損を数万円に抑えたFXシストレ 稼ぎは3か月で40万円以上
取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力
  • 不況を断ち切るマーケティング思考とは?
  • 約1年で140万円の儲け 暴れ馬ポンドで稼いだFXシストレ
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。