マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は5日ぶり大幅反落、ファーストリテが1銘柄で約86円分押し下げ

2022年9月14日 12:47

14日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり18銘柄、値下がり205銘柄、変わらず2銘柄となった。

日経平均は5日ぶり大幅反落。622.81円安の27991.82円(出来高概算5億7693万株)で前場の取引を終えている。

13日の米株式市場でダウ平均は1276.37ドル安(-3.94%)と5日ぶりに急反落。8月消費者物価指数(CPI)が予想を上回る伸びとなったため、連邦準備制度理事会(FRB)の利上げペース加速懸念が高まった。長期金利の急伸でハイテク株の売りが加速し、相場をさらに押し下げ。FRBの過剰な利上げによる景気後退懸念も浮上し、サービスや小売なども売られ一段安に。手仕舞い売りも膨らみ引けまで下げ止まらなかった。ナスダック総合指数も-5.15%と急落。日経平均は481.93円安からギャップダウンで始まると、すぐに28000円を割り込み、寄り付き直後に27795.64円(818.99円安)まで下落。ただ、円安を支援要因とした輸出企業やインバウンド関連銘柄への押し目買いなども支えに下げ渋ると、買い戻しが入り、一時は28000円を回復。その後も同水準を挟んだ一進一退で底堅く推移した。

個別では、東エレク<8035>、ソフトバンクG<9984>、ソニーG<6758>、キーエンス<6861>などの主力ハイテク株のほか、ラクスル<4384>、マネーフォワード<3994>、ラクス<3923>などのグロース株が軒並み大きく下落。ヤーマン<6630>は決算が嫌気されて急落。中国電力<9504>は今期見通しが失望されて大幅安。一方、ダブル・スコープ<6619>、レノバ<9519>の個人投資家人気の高い両銘柄が高い。前日の米株式市場でエネルギー関連が相対的に底堅ったことでINPEX<1605>、三井物産<8031>、三菱重<7011>、大阪チタ<5726>などが堅調。連日で賑わっていたインバウンド関連も底堅く、JAL<9201>、高島屋<8233>、エアトリ<6191>などが買われている。エイチ・アイ・エス<9603>は決算があく抜け感にも繋がり大幅高。三井ハイテック<6966>は好決算を手掛かりにハイテク株安のなか逆行高となった。

セクターでは電気機器、ゴム製品、金属製品を筆頭にほぼ全面安。一方、鉱業のみが上昇となった。東証プライム市場の値下がり銘柄は全体89%、対して値上がり銘柄は9%となっている。

値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約86円押し下げた。同2位は東エレク<8035>となり、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、アドバンテ<6857>、TDK<6762>、リクルートHD<6098>などがつづいた。

一方、値上がり寄与トップは日揮HD<1963>となり1銘柄で日経平均を約0.35円押し上げた。同2位は三井物産<8031>となり、高島屋<8233>、三菱重<7011>、ディーエヌエー<2432>、INPEX<1605>、千葉銀<8331>などがつづいた。

*11:30現在

日経平均株価  27991.82(-622.81)

値上がり銘柄数  18(寄与度+2.04)
値下がり銘柄数 205(寄与度-624.85)
変わらず銘柄数  2

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄       直近価格        前日比 寄与度
<1963> 日揮HD         1977           10 +0.35
<8031> 三井物産       3284           9 +0.32
<8233> 高島屋         1693           15 +0.26
<7011> 三菱重         5230           67 +0.24
<2432> ディーエヌエー   1937           21 +0.22
<1605> INPEX         1528           13 +0.18
<8331> 千葉銀         763           5 +0.18
<7186> コンコルディア    454           2 +0.07
<3289> 東急不HD       777           2 +0.07
<7261> マツダ         1195           6 +0.04
<7012> 川崎重         2587           10 +0.04
<8354> ふくおか       2527           3 +0.02
<8750> 第一生命HD     2408.5          5.5 +0.02
<5406> 神戸鋼         651           3 +0.01
<9020> JR東         7522           2 +0.01
<9021> JR西         5670           2 +0.01
<7211> 三菱自         616           1 +0.00
<2768> 双日          2365           1 +0.00

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄       直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ   82630         -2470 -86.80
<8035> 東エレク       42560         -1340 -47.09
<9984> ソフトバンクG   5439         -215 -45.33
<6954> ファナック     22055         -880 -30.93
<6857> アドバンテス     7760         -260 -18.27
<6762> TDK         5100         -170 -17.92
<6098> リクルートHD   4500         -163 -17.19
<6367> ダイキン工     24445         -435 -15.29
<4063> 信越化        16380         -410 -14.41
<6758> ソニーG       10370         -395 -13.88
<4568> 第一三共       4233         -121 -12.76
<6971> 京セラ         8012         -166 -11.67
<4543> テルモ         4516          -83 -11.67
<9433> KDDI       4323          -52 -10.96
<6645> オムロン       7062         -306 -10.75
<6861> キーエンス     52340         -2680 -9.42
<9735> セコム         8485         -244 -8.57
<9613> NTTデータ     1982          -48 -8.43
<2801> キッコマン      8550         -230 -8.08
<2413> エムスリー      4546          -92 -7.76

<CS>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。