マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】豪ドル週間見通し:もみ合いか、利上げペース減速の可能性も

2022年9月17日 14:44

■下落、世界的株安や円安けん制で円買い戻し強まる

今週の豪ドル・円は下落。米連邦準備制度理事会(FRB)の積極的な利上げペース加速観測の高まりに、世界的な景気後退入り懸念による株安が広がり、リスク回避的な豪ドル売り・円買いが広がった。また、「日銀がレートチェック」の報道をきっかけに円買い戻しも強まった。取引レンジ:95円55銭-98円60銭。

■もみ合いか、利上げペース減速の可能性も

来週の豪ドル・円はもみ合いか。8月失業率はやや上昇したが、労働参加率の上昇が背景とされ、歴史的な低水準は維持。また、雇用者数は前月の減少から増加に転じ、豪労働市場の強さが改めて示された。ただ、公表予定の豪準備銀行(中央銀行)の9月理事会議事要旨では、今後数カ月にわたり利上げを続けるものの、その幅とタイミングは今後のデータ次第、との姿勢が再確認されることになり、ペース減速の可能性も連想されそうだ。

○発表予定の豪主要経済指標・注目イベント
・20日:豪準備銀行9月理事会議事要旨

予想レンジ:94円50銭-97円50銭

<FA>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。