マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は3日続伸、東エレクが1銘柄で約52円分押し上げ

2022年11月24日 12:56

24日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり188銘柄、値下がり32銘柄、変わらず5銘柄となった。

日経平均は3日続伸。332.84円高の28448.58円(出来高概算7億335万株)で前場の取引を終えている。

日本が祝日の間の22、23日の米株式市場でダウ平均は397.82ドル高、95.96ドル高と続伸。一部小売企業の好決算や低調な経済指標を受けた金利低下・ドル安を背景に買いが優勢となった。米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨では参加者の多くが利上げペースの減速を支持していることが判明し、さらなる金利低下を受けてハイテク株を中心に買いを後押しした。ナスダック総合指数は+1.36%、+0.99%と続伸。祝日明けの日経平均は257.98円高からスタートすると、取引開始して間もなく28502.29円(386.55円高)まで上値を伸ばした。ただ、心理的な節目の回復に伴う短期的な達成感から売りも出やすく、その後は騰勢一服。一方、時間外取引のナスダック100先物が堅調に推移する中、下値は堅く、この日の高値圏での膠着状態が続いた。

個別では、レーザーテック<6920>を筆頭に東エレク<8035>、アドバンテスト<6857>、ルネサス<6723>などの半導体関連株が軒並み急伸。SHIFT<3697>、エムスリー<2413>、ベイカレント<6532>のグロース株も全般大幅高となっており、サイボウズ<4776>は月次動向も好感されて急伸。子会社のりらいあ<4708>との業務提携が材料視されたチェンジ<3962>は東証プライム市場の値上がり率上位に顔を出している。サッカー・ワールドカップでの日本のドイツに対する勝利でABEMAの視聴者数拡大が思惑視されたサイバー<4751>も急伸となった。ほか、郵船<9101>、商船三井<9104>、川崎汽船<9107>の海運大手や、三菱商事<8058>、三井物産<8031>の商社などの上昇が目立っている。

一方、為替の円高・ドル安を受けてトヨタ自<7203>、マツダ<7261>、三菱自<7211>の自動車関連が揃って軟調。東証プライム市場の売買代金上位ではソフトバンクG<9984>とファーストリテ<9983>がハイテク・グロース株高のなか逆行安。KDDI<9433>、JR東海<9022>のディフェンシブ系の一角のほか、三菱重<7011>、川崎重<7012>、IHI<7013>の防衛3社が軟調となっている。

セクターでは海運、銀行、卸売を筆頭にほぼ全面高となっており、石油・石炭製品のみが下落している。東証プライム市場の値上がり銘柄は全体の86%、対して値下がり銘柄は11%となっている。

値上がり寄与トップは東エレク<8035>となり1銘柄で日経平均を約52円押し上げた。同2位はアドバンテ<6857>となり、ダイキン<6367>、エムスリー<2413>、エーザイ<4523>、信越化<4063>、中外薬<4519>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>となり1銘柄で日経平均を約5円押し下げた。同2位はファーストリテ<9983>となり、スズキ<7269>、エプソン<6724>、日揮HD<1963>、KDDI<9433>、SUBARU<7270>などがつづいた。

*11:30現在

日経平均株価  28448.58(+332.84)

値上がり銘柄数 188(寄与度+351.21)
値下がり銘柄数  32(寄与度-18.37)
変わらず銘柄数  5

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄       直近価格        前日比 寄与度
<8035> 東エレク       46320         1530 +52.39
<6857> アドバンテス     9350          360 +24.65
<6367> ダイキン工     23155          480 +16.44
<2413> エムスリー      4486          161 +13.23
<4523> エーザイ       9533          323 +11.06
<4063> 信越化        17730          235 +8.05
<4519> 中外薬         3678           74 +7.60
<6758> ソニーG       11660          215 +7.36
<4021> 日産化         6810          210 +7.19
<3659> ネクソン       2858          103 +7.05
<9766> コナミG       6770          190 +6.51
<6861> キーエンス     61000         1730 +5.92
<6954> ファナック     20775          170 +5.82
<7741> HOYA       14790          325 +5.56
<8058> 三菱商事       4695          137 +4.69
<9613> NTTデータ     2129           27 +4.62
<6645> オムロン       7248          135 +4.62
<4507> 塩野義薬       7301          130 +4.45
<2801> キッコマン      7890          130 +4.45
<4503> アステラス薬   2164.5         25.5 +4.37

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄       直近価格        前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG   6040          -28 -5.75
<9983> ファーストリテ   81360          -70 -2.40
<7269> スズキ         4995          -56 -1.92
<6724> エプソン       2119          -21 -1.44
<1963> 日揮HD         1899          -31 -1.06
<9433> KDDI       4112           -5 -1.03
<7270> SUBARU     2348          -15 -0.51
<6752> パナソニック   1288.5         -14.5 -0.50
<7751> キヤノン       3218           -9 -0.46
<7203> トヨタ自      2047.5         -2.5 -0.43
<1721> コムシスHD     2504          -11 -0.38
<6753> シャープ        961          -11 -0.38
<6473> ジェイテクト     1012           -9 -0.31
<5019> 出光興産       3160          -20 -0.27
<9022> JR東海       16475          -80 -0.27
<5108> ブリヂス       5355           -6 -0.21
<7013> IHI         3440          -55 -0.19
<7272> ヤマハ発       3370           -5 -0.17
<7261> マツダ         1096          -22 -0.15
<5020> ENEOS          470         -3.2 -0.11

<CS>

fisco
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。