FiscoNews

【注目トピックス 日本株】三栄コーポレーション—BENEXY(スペース)自社レーベル事業新店舗オープン

三栄コーポレーション<8119>は13日、子会社であるベネクシーが、自社レーベル事業の新店舗をオープンすることを発表。ベネクシーは、2024年9月末までにビルケンシュトック専門店舗運営を順次終了させ、単一ブランド事業に留めない商材・サービスを通じたフットウェアを中心とした事業の更なる拡充を目指している。今回、第一弾として、新たに BENEXY(ベネクシー)および Quorinest(クオリネスト)店舗としてオープンする。なお、新店舗においてもビルケンシュトック製品の取扱いは継続する。

BENEXY新店舗では、ビルケンシュトック製品に加え、「BOHONOMAD(ボホノマド)」や、「O.T.A(オーティーエー)」、「CARE:SOKU(ケアソク)」など、機能性・生産背景において良質なフットウェア商材のみを厳選し、また、店内では、フィッティングサポートや、アドバイス・サービスを提供する「シューケアコーナー」を新設。さらに、2023年春、ドイツ発のエシカルなフットウェアブランド「ekn(エクン)」の取り扱い開始も予定している。また、Quorinest新店舗では、フットウェア製品に加えて、「O My Bag(オーマイバッグ)」はじめとする、本質において秀逸な服飾雑貨を 国内外から厳選して取り扱っている。

<NS>

fisco

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。