FiscoNews

【強弱材料】強弱材料 1/17

[強弱材料]

強気材料
・大阪夜間の日経先物は上昇(25870、+100)
・1ドル=128.50-60円
・米国景気は拡大
・日銀は金融緩和を継続
・コロナ後の人流再開

弱気材料
・日経平均は下落(25822.32、-297.20)
・世界的なインフレ
・米国の金融引き締め継続
・ウクライナでの戦闘長期化

留意事項
・第3次産業活動指数(11月)
・中古車販売台数(2022年)
・投信概況(12月)
・日銀金融政策決定会合(1日目)
・中国GDP(10-12月)
・中国鉱工業生産指数(12月)
・中国小売売上高(12月)
・中国不動産投資(12月)
・中国住宅販売(12月)
・中国固定資産投資(都市部)(12月)
・中国調査失業率(12月)
・独消費者物価指数(12月)
・独5年物国債入札
・独ZEW期待指数(1月)
・英失業率(12月)
・英ILO失業率(3カ月)(11月)
・ブラジルFIPE消費者物価指数(週次)(1月15日まで1カ月間)
・ブラジルFGVインフレ率(IGP-10)(1月)
・カナダ消費者物価指数(12月)
・米ニューヨーク連銀製造業景気指数(1月)
・イエレン米財務長官がアフリカ歴訪(28日まで)
・米ニューヨーク連銀総裁がイベントで歓迎のあいさつ
・EU(欧州連合)財務相理事会
・石油輸出国機構(OPEC)月報
・米ゴールドマンサックス、モルガンスタンレーなど決算発表

<ST>

fisco

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。