FiscoNews

【注目トピックス 日本株】PBシステムズ—「4DOH」の製品名変更のお知らせ

PBシステムズ<4447>は16日の大引け後、同社が製造・販売する、多数の人が同時に全周360度のVR(仮想現実)を体験できる装置「4DOH」の製品名を同日付で下記の通り変更したと発表している。

製品名(変更前):4DOH
製品名(変更後):MetaWalkers (メタウォーカーズ ※1)
(※1)MetaWalkers は商標登録出願中。

4DOH はこれまで、VR ゴーグルの装着を必要とせず没入感溢れる 360 度の仮想空間を複数人で気軽に体験できる VR シアターとして国内外の遊園地・テーマパークや文化施設、イベントなどで数々の利用実績を積み重ねてきた。さらに同社は、メタバース専門部署としてメタバース推進部を 2022 年 1 月に設置し、今後さらに需要が拡大すると思われる「企業向けメタバース」の、企業からの構築要望に対応している。このような状況の中、潜在顧客である国内の各種メタバース事業者に、4DOH がメタバースにおける仮想空間の表現装置であることをわかりやすく認知してもらうことが、エモーショナルシステム事業のメタバース分野における新規顧客開拓等、事業の成長に資すると考えた。そのためのブランド戦略の一環として、従来の製品名である 4DOH から、メタバースとリアルの架け橋となる MetaWalkers に製品名を変更することとなった。

同社は、これまで納入実績がある従来市場だけでなく、企業向けメタバースをはじめ、多くのメタバース事業者にもMetaWalkers を活用してもらうことができるよう、一層普及に努めていく方針だ。

<FA>

fisco

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。