FiscoNews

【注目トピックス 日本株】サクシード—新たな事業(フランチャイズ方式による教室展開)の開始

サクシード<9256>は13日、新たな事業(フランチャイズ方式による教室展開)を開始することを発表した。

同社は神奈川県内に「個別指導学院サクシード」を26教室展開しており、事業運営にあたり主軸業態のひとつと位置付けている。事業開始以降順調に業績が推移しており、今後の更なる事業拡大および収益機会の多様化を図るべく、これまでの直営教室運営の展開に加えて、フランチャイズ方式により教室展開を開始する。
新たな事業の内容としては、同社より加盟店に対して、「個別指導学院サクシード」に係る営業権を付与すると同時に、「個別指導学院サクシード」の運営ノウハウを加盟店のニーズに合わせて提供しバックアップを行い、その対価として加盟金・ロイヤリティ等を受領する。フランチャイジーとしては、出店地域での基盤を有する企業を主な対象として、全国への教室展開の加速とブランド認知度ならびにブランドイメージの向上を図る。

<NS>

fisco

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。