FiscoNews

【個別銘柄テクニカルショット】ファーストリテ—ひとまず52週線水準までの下げで一巡した格好

1月13日にマドを空けて急落し、16日には71070円まで売られた。その後はリバウンドを見せてきており、5日線を回復。週間形状では52週線をいったん割り込んだが、その後のリバウンドで同線を上回ってきており、ひとまず52週線水準までの下げで一巡した格好だろう。週足の一目均衡表では雲上限までの調整となり、雲の切り上がりに沿ったリバウンドが期待されそうだ。

<FA>

fisco

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。