FiscoNews

【日経225・本日の想定レンジ】弱もみ合い、終値25日線超え

[本日の想定レンジ]
19日は米NYダウが252.40ドル安の33044.56、ナスダック総合指数が104.74pt安の10852.27、シカゴ日経225先物が大阪日中比20円安の26320円。本日の日経平均は弱もみ合いが予想される。昨日はローソク足が小陰線で終了。胴体部分は前日の大陽線の胴体部分に収まる「陽の陰はらみ」を示現して足元の強い下押し圧力を窺わせた。下降中の25日移動平均線が頭を押さえたが、5日線を下回る場面はなく、下値での一定の買い需要を窺わせた。本日終値が26112.60円以上なら5日線が上向きに転換し、短期的な地合い改善を示唆して来週の反転に布石を打つ形となる。

[予想レンジ]

上限26600円−下限26100円

<TY>

fisco

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。