FiscoNews

【新興市場スナップショット】スポーツフィール—大幅に続伸、3月末に1対2の株式分割、流動性向上や投資家層の拡大目的

大幅に続伸。3月31日を基準日として1株につき2株の割合で分割すると発表している。
投資単位当たりの金額を引き下げ、投資しやすい環境を整えて流動性向上や投資家層の拡大を図ることが目的。株式分割に伴い、定款を一部変更して発行可能株式総数を652万8000株から1305万6000株に拡大する。25日移動平均線が上方に位置する75日移動平均線に徐々に接近していることも先高期待につながっているようだ。

<ST>

fisco

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。