FiscoNews

【強弱材料】強弱材料 1/24

[強弱材料]

強気材料
・日経平均は上昇(26906.04、+352.51)
・NYダウは上昇(33629.56、+254.07)
・ナスダック総合指数は上昇(11364.41、+223.98)
・シカゴ日経先物は上昇(27155、大阪比+275)
・1ドル=130.60-70円
・SOX指数は上昇(2934.83、+140.14)
・VIX指数は低下(19.81、-0.04)
・米国景気は拡大
・日銀は金融緩和を継続
・コロナ後の人流再開

弱気材料
・米原油先物は下落(81.62、-0.02)
・米長期金利は上昇
・世界的なインフレ
・米国の金融引き締め継続
・ウクライナでの戦闘長期化

留意事項
・製造業PMI(1月)
・サービス業PMI(1月)
・総合PMI(1月)
・日銀営業毎旬報告(1月20日現在)
・日銀「基調的なインフレ率を捕捉するための指標」
・全国百貨店売上高(12月)
・東京地区百貨店売上高(12月)
・日本電産<6594>、ディスコ<6146>など決算発表
・独製造業PMI(1月)
・独サービス業PMI(1月)
・独総合PMI(1月)
・ユーロ圏製造業PMI(1月)
・ユーロ圏サービス業PMI(1月)
・ユーロ圏総合PMI(1月)
・英製造業PMI(1月)
・英サービス業PMI(1月)
・英総合PMI(1月)
・ブラジル拡大消費者物価指数(IPCA-15)(1月)
・米製造業PMI(1月)
・米サービス業PMI(1月)
・米総合PMI(1月)
・アルゼンチン・ラテンアメリカ・カリブ諸国共同体(CELAC)首脳会議
・米GE、3M、ロッキード、J&J、ベライゾン、マイクロソフト、TIなど決算発表
・中国、香港、台湾、韓国、シンガポール、マレーシア、ベトナムの株式市場は休場

<ST>

fisco

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。