FiscoNews

【個別銘柄テクニカルショット】ソフトバンクG—直近のもち合いレンジを上放れ

堅調。3営業日続伸で直近のもち合いレンジを上放れてきた。一目均衡表では雲下限での攻防を見せていたが、本日の上昇で雲上限に接近。遅行スパンは実線上放れつつあり、上方シグナルを発生させつつある。週間形状では雲上限を上回ってきており、目先的にはリバウンド基調が意識されそうだ。

<FA>

fisco

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。