マネーポストWEBマネーポスト公式サイト
トラッキングトレード
仮想通貨> 天空の狐 ビットコイン/仮想通貨ラボ> 世界経済の成長率が減速 緩和政策再来なら投資資金の向かう先は?

仮想通貨

世界経済の成長率が減速 緩和政策再来なら投資資金の向かう先は?

2019年3月14日 20:00

世界経済の成長率が減速で新たな投資先を模索する

世界経済の成長率が減速で新たな投資先を模索する

 IFTA認定のアナリストで、株や仮想通貨・FXの投資家としても活躍し、ヘッジファンドとも交流の深い「天空の狐」さんが、注目ニュースをピックアップ。今の株・為替・仮想通貨相場について解説する。

* * *

国内でのICO議論が進む 北朝鮮のハッキング報道も

 3月8日、日本仮想通貨ビジネス協会(JCBA)がICO規制の議論内容を発表。ICO発行時から継続的な調査義務、ICOによる資金調達の企業促進など様々な検討がなされた。

 同日、国連安全保障理事会の報告書から、2017~18年にかけ北朝鮮による仮想通貨交換業者へのハッキング攻撃があり、推計5億ドル(555億円)超の被害があった、との報道も。この報道に関しては、簡単には投資材料にならない。誤報である可能性も意識しながら、投資判断を慎重にしたい。北朝鮮という政治要因をアジア市場のマイナス評価としてされ市場の落ち込みを警戒している。

世界経済の成長減速で、緩和政策に逆戻り?

 ビットコイン円の1か月見通しは、先月比+7.35%と緩やかな上昇推移が続き、40~50万円台の価格で推移する予想だ。直近、ゴールドとビットコインの価格は相関性が高く、ゴールドの調子は先月比-1.12%とやや軟調ながら、上昇トレンドを形成する調整範囲と考えており、ゴールド上昇にけん引されながら、ビットコイン円は上昇局面へ向かう、という期待を持っている。

 グローバールマーケットに目を向けると、6日OECDは2019年の世界経済成長率見通しを3.3%と予想し、再び減速の予想だ。中国、欧州経済が停滞となり、世界中の物価上昇が弱く景気低迷に警戒が強まる。7日ECBは政策金利を据え置き、年内の利上げをやめ、9月から資金供給策を決定し、緩和継続となった。8日の米雇用統計は非農業部門雇用者数が+2万人と弱い結果となり、利上げの可能性を低下させた。

 各国の金融政策がお金の価値を上げる引き締めの流れは一時停滞し、お金を印刷して価値を引き下げる方に傾きかけ始めている。市場全体の停滞感を打破するため、経済活況のため、金融緩和政策の指針をとらざるをえないのだろう。

 増えたお金はどこに行くのだろうか?と思案しながら、投資先を選定することになる。投資資金はより良い投資リターンへと向かう回遊魚のように動き続けるものだ。経済、市場構造が変化を促されている。経済環境を数年先に振り返れば、移行期と気づくだろう。仮想通貨、ブロックチェーン、機械学習、IOT、クラウドデータ、AIのこれら全体が融和しながら社会に変化を促している時期であり、既存のものが新しいもの置き換わりつつある。

 世界経済の鈍化と同時に、経済構造の組み換えにより、中期的にマーケットは2~3年の調整を促されるのも当然と考えている。

 先日、米国にて仮想通貨で、金利付帯サービスの口座が発表されるなど、ビットコイン定期預金、ビットコイン保険なども現実味が帯びてきた。ビットコインは法定通貨の新たな形になり得るものであり、社会の構造を変える新たなサービスとして、見えない価値評価をどのように考えるのか、改めて問われる。

【PROFILE】天空の狐:IFTA国際テクニカルアナリスト連盟・認定テクニカルアナリスト、ESTA名誉会員(日本人で唯一)、ヘンリー・ビジネス・スクールヘッジファンド・プログラムの講師、国内Aiアドバイザー、PythonMT4・MT5自動売買&裁量Aiトレーダー。ドイツ企業INTALUS.日本代表を経て、ドイツ金融アルゴリズムTradesignal日本代表に。テクニカル分析やアルゴリズム・ストラテジー開発に従事。ブログ「天空の狐 ビットコイン&グローバルマーケット」「ビットコイン&グローバルマーケット ミニ版」にて、マーケットレポートを配信中。Twitter:@firmamentfox
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。
  • 小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。