マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

初心者必見のFX! インヴァスト証券の自動売買「フルオート」

 「サラリーマンにうってつけ!」の新しいFXが今年の9月にリリースされた。サラリーマン向けということで、本サイトでコラムを連載しており、2016年は資産400万円を半年で600万円まで殖やしたサラリーマン投資家の策太郎氏にその新サービスについて聞いてみた。

■目次

【1】2分でわかるフルオートの魅力
【2】フルオートとは?
【3】フルオートの始め方
【4】フルオートを始める前の注意点
(参考)画像で徹底解説! FX自動売買の「フルオート」はなぜすごいのか

※口座開設は下記バナーをクリック!
今なら最大10000円キャッシュバック!

invast20160916

 * * *
 こんにちは。策太郎です。

 今年9月にリリースされたインヴァスト証券の「フルオート」。これは私のようなサラリーマンには、うってつけのサービスで、且つフルオートの成績も好調のようです!

【1】2分でわかるフルオートの魅力

フルオート」の特徴から始め方まで詳しく説明しますが、まずはフルオートの大きな魅力を2つ簡単に紹介します。

(魅力1)フルオートは簡単

fullauto2016026

 フルオートは、FX会社提供の「売買プログラム」に、「売り」「買い」の取引を任せる運用方法です。しかも「1つのフルオート」を選んで、「稼働ボタンをクリック」すれば、あとは自動で取引が始まります。

 米ドル/円やユーロ/円といった取引すべき通貨を自分で探す必要もなく、取引する手間も面倒もありません。フルオートは今のFX業界では利用者が増え続けている自動売買(システムトレード)というサービスです。

「フルオート」を選ぶ⇒「いくらの資金で運用するか」を設定⇒あとはスマホで運用状況をチェックするくらいと、最初の設定以降はとにかくやることが少ないのがフルオートです。

(魅力2)フルオートは稼げそう

fullauto2016026-2

フルオート」が「いくらぐらい稼ぎ出すのか?」というのも気になるところですよね。フルオートの画面の実現損益(上記画像のピンクの線)を見てください。

 実現損益(決済した利益のこと)を見てみると、このフルオートは123万を1年間で稼いでいます(2016年10月26日時点)。

 イギリスのEU離脱の国民投票のときのような大イベントでも、自動売買の活躍に期待できます。大荒れするイベントは一般的に取引しないほうが良いとされていますが、自動売買には感情がなく、淡々とチャンスが発生すれば、ガンガン攻めることもしてくれるようです。

 もっと短期間で稼いだフルオートも気になりますね。下記画像のフルオートは3か月で100万円近く稼いでいます!

fullauto2016026-3

 フルオートの能力の高さの秘訣は「その時、好調な売買プログラムを起用する」点にあります。「フルオート」は1つの売買プログラムをずっと使うのではなく、好調な売買プログラムに自動で定期的に交換してくれる仕組みが備わっています(この仕組みが超画期的)。

 とにかく始めるのも簡単で、稼いでくれそうな期待をもてるのが「フルオート」です。フルオート」の魅力がさらりとわかったところで、機能を詳しく見ていきましょう。

※口座開設は下記バナーをクリック!
今なら最大10000円キャッシュバック!

invast20160916

■目次

【1】2分でわかるフルオートの魅力
【2】フルオートとは?
【3】フルオートの始め方
【4】フルオートを始める前の注意点
(参考)画像で徹底解説! FX自動売買の「フルオート」はなぜすごいのか

【2】フルオートとは?

 フルオートの仕組みに関しては、こちらの「画像で徹底解説! FX自動売買の「フルオート」はなぜすごいのか」をご覧ください。

「なぜフルオートは信用できるのか?」「フルオートをFX未経験者に紹介したときの反応」など、いろいろな角度からフルオートを解説しています。

【3】フルオートの始め方

(1)口座開設

フルオート」の始め方はいたって簡単です。まず下記バナーの飛び先にて、「無料口座開設」のボタンを押していただき、手続きを進めてください。ID/PWが入手できましたら、「(2)Myページからシストレ24フルオートを選択」の手順に進みます。

invast20160916

 口座開設して、すぐに入金を求められることはありません。口座にお金が入っていなければ、当然取引はスタートしないので、取引ツールを十分触ってから始めるといいでしょう。

(2)Myページからシストレ24フルオートを選択

 インヴァスト証券のTOPページに「Myページ」へのボタンがありますので、ここからMyページにログインしてください。Myページログイン後はシストレ24フルオート(下記画像の赤い囲み)を選択します。

invast-fullauto3

(3)フルオートを選択

 シストレ24にログインして、フルオートのタブ(下記画像の赤い囲み)をクリックします。

invast-fullauto-4

(4)フルオートを1つ選んでスタート

 フルオートの画面からフルオートをひとつ選んだら、稼働ボタンを押します。

invast-fullauto-5

 稼働ボタンを押した後、最終確認画面が出てきますので、そこでOKを押せば、運用はスタートします。すぐに「売り」「買い」の取引が勝手に始まるわけではありませんが、運用を止めたければ、下記画像の赤い囲み部分のボタンを押して、設定画面を出し、「停止」を押せば、稼働がストップします。

invast-fullauto-12

 稼働ボタンを押すと、「フルオートが売買プログラムを選び」⇒「売買プログラムが取引を行う」という段取りになります。そもそも売買プログラムの取引頻度は1週間に2~3回くらいなものが多く、OKボタンを押した瞬間に売買を売買するほど、頻繁に取引する売買プログラムは少ないと思います。

 稼働ボタンを押したあとは、フルオートをどれくらいの資金で運用するか、も必ず設定してください。設定方法はこちらをご確認ください⇒フルオートの運用資金を調整する

■目次

【1】2分でわかるフルオートの魅力
【2】フルオートとは?
【3】フルオートの始め方
【4】フルオートを始める前の注意点
(参考)画像で徹底解説! FX自動売買の「フルオート」はなぜすごいのか

【4】フルオートを始める前の注意点

 「フルオート」を稼働させる前の注意点をいくつか紹介します。

フルオートの運用資金を調整する

fullauto2016026-4

 「フルオート」の便利なところは、○○万円の資金で取引してほしい、という設定を最初にしておけば、あとはその範囲内で取引してくれるところです。

 たとえば「資金50万円の中で取引してくれ」ということも、「500万円の資金でアクティブに取引してくれ」という設定も簡単にできます。自分の運用可能額にあわせて調整するといいでしょう。しかしあまりに低い運用資金に設定すると、思ったような運用にならない場合もあるので、そこは注意してください。

フルオート」にはそれぞれ「最低運用資金」というのが表示されていますが、あまり気にしなくてもOKです。

 

フルオートの運用資金を調整する方法

(1)フルオートを一旦稼働させる

 稼働ボタンを押して「フルオート」を稼働させてください。

invast-fullauto-5

 稼働ボタンを押したからといって、すぐに売買プログラムが取引を始めるわけではありません。

(2)右上のボタンを押して、設定画面を出す

 フルオートを稼働させると、下記画像の赤い囲みのようにボタンが点灯します。

invast-fullauto-7

 この点灯中のボタンを押して下記画面を出してください。

invast-fullauto-8

(3)ツマミを動かし調整する

 設定画面内のツマミ(下記画像内の赤い囲み)を動かせば、運用資金の調整が可能です。左に動かすと最低運用資金を少なめに設定できます。

invast-fullauto-9

運用期間は長めを見て置く

 運用期間は少し長めを見据えましょう。最低でも3か月は我慢して取引する、と心を決めて取引したほうがいいです。2~3日や1週間で都合よく稼げるものではありません。

 たとえば、年間170万近く稼いだ「MultiAgent(マルチエージェント)」というストラテジーの取引利益を見てみます。

invast-fullauto-10

 上記の通り、9連敗ほどしています。しかしこのあと、損した額の倍以上の利益を獲得しながら8連勝します。

invast-fullauto-11

 このように短期的には負けこむこともありますが、長期で見ると結果的に勝ったね、というのが自動売買です。

 前もってこの点を理解したうえで始めないと、「なんだ負けてるじゃん」「自動売買は大したことない」といってすぐにやめてしまう人もいるかもしれません。そのあとに負けを取り返す大連勝が待っているかもしれないのに……。

 この負けている間に運用資金が枯渇しても、期待した運用結果を得られなくなってしまうので、運用資金は余裕を持って入れておくのが賢明ですね。

スマホで運用状況をチェックする

 注意点というほどではないですが、スマホでフルオートの運用状況をチェックする癖はつけておいた方が無難ですね。

 特に自分で取引の指示を出すことはないんですが、今調子いいから「運用資金を増やそう!」とか、逆に調子が悪い時は「運用資金を減らそう」とかいろいろ運用のコツ、みたいなものを掴めると思います。

 私も最初は自動売買に任せっきりでしたが、勝負所というのを見極め、勝てそうと思ったときにガツンと勝負するスタイルに今はなりました。その方がストレスをあまり感じずに、結果を残せるので。

まとめ

 さて「フルオート」の魅力とやり方を簡単に説明してきましたが、それほど難しい印象は受けなかったと思います。

 さきほども説明しましたが、無料の口座開設をしたからといって、取引をしてくれという催促を受けたりもしませんし、ツールになれるまで口座は0円のままでもいいと思います。

 2013年のアベノミクスのときに、私はその流れに乗り切れず、悔しい思いをしました。いつ何時あのようなウハウハのときが来るかわからないので、今のうちに投資に慣れておく、というのは将来のために得策だと思います。「フルオート」でまずはその投資を始めてみてはいかがでしょう。

※口座開設は下記バナーをクリック!
今なら最大10000円キャッシュバック!

invast20160916

水上紀行ニュースフラッシュ

2017年春号(3月1日発売号)

大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。