マネーポストWEBマネーポスト公式サイト
FX運用ガイド> マネーポスト FX通信> FX初心者を惑わす、投資の常識にまつわる「3つの嘘」

FX

FX初心者を惑わす、投資の常識にまつわる「3つの嘘」

公開日:2017年7月30日 12:00
最終更新日:2017年8月23日

投資初心者を惑わす3つの嘘とは?

投資初心者を惑わす「3つの嘘」とは?

 FX(外国為替証拠金取引)が日本でスタートしてから15年以上が経過した今、世の中にはたくさんの投資ノウハウが氾濫している。そして現実には、特に初心者ほど、本当に正しいノウハウをしっかりと見極めることができずに資金を失い続けている。そこで今回の記事では投資初心者が必ず気をつけるべき3つのポイントをお伝えする。ポイントを解説するのはFXのカリスマ主婦トレーダーとして知られる池辺雪子さん。彼女自身がこれまで億単位の利益を獲得するために実践してきたノウハウを共有する。

 * * *

【1】利益目標の嘘

 世間一般的にはしっかりと目標を決めてその目標を達成するためにやるべきことを決めてそれを1つずつこなしていくことが良いとされています。ですから、「トレードをする際にも利益目標を立てるべきだ」と考える方も多いのではないでしょうか。

 ただ、相場の世界では一概にそれが良いとは言い切れません。もちろん、例えば「1か月に100万円は稼ぎたい」といった目標を掲げてご自身にノルマを課すことは悪いことではありません。しかし、そのノルマに縛られてしまうと「稼がなきゃいけない!」という焦りの気持ちが生まれて無理なポジションを保有してしまうことに繋がる可能性もあるように思います。

 目標を掲げることを完全に否定するつもりはありませんし、それが良い効果を発揮することもあるとは思いますが、利益目標を立てるのであれば、自身の身の丈にあった適切な目標を立ててください。あまりにも大きな目標を立てるのはNGです。そしてその目標に縛られて無茶なトレードをしないよう、注意してください。

 ちなみに私の場合は目標を立てていません。そもそも「1か月に100万円は稼ぎたい!」と思いながらトレードをしたこともありません。

 目標を立てず、チャートに沿って淡々とトレードを行っています。その時その時のチャートの動きに合わせてポジションを持ち、決済する。それを繰り返していき、振り返ってみれば億の利益が自然に出ていました。

【2】デモトレードの嘘

 世間一般的にはデモトレードも推奨されているように思われます。「しっかりとデモトレードをしてから本番に臨みましょう」と教える講師の方も多くいらっしゃいます。

 もちろん私も、練習という意味でデモトレードをすることには賛成です。ただ、しっかりと手法を学んだのであればデモトレードに固執せず、1ポジションで良いので、身銭を切ってトレードしてみるべきだと私は考えています。

 デモトレードは身銭を切ったお金でトレードするわけではありませんので、仮に全資金を失ったとしても何も痛みがありません。どうしても本番のトレードと違って真剣味も損なわれることでしょう。

 例えば、年がら年中デモトレードを行えば、頭ではトレードを理解することはできるかもしれませんが、本当の意味で“稼ぐ力”を身につけたとは言えません。

 ですから、しっかりと相場を学んだのであれば“資金管理を徹底する”という前提のもと、1ポジションで良いので身銭を切ってトレードしてみるのがよいと思います。

【3】「テクニカルツールはダマシが多い」の嘘

 テクニカルツールを学んだ方の中には「テクニカルツールって本当に有効なの?」と疑問を持たれる方もいると思います。「ダマシが多くて使えない」と言う方もいらっしゃいます。

 でも、本当にダマシが多くて使えないようなツールが、これほどまでに世の中に浸透するでしょうか? やはり「テクニカルツールは機能するからこそ、多くのトレーダーに支持されている」と考えるのが自然です。

 そしてもし、「ダマシが多くて使えない」と言う方がいるとすれば、それは単に使うタイミングが間違っている可能性が非常に高い、と考えます。

 実際、私から見れば、多くの方は使うタイミングを間違っています。例えばトレンド相場で有効なツール、レンジ相場で有効なツール、長期売買で有効なツール、短期売買で有効なツール、という感じで、相場状況に応じて機能するツールは異なります。

 ですから、テクニカルツールを使うのであれば、しっかりと状況を見極めて、今はどのツールを使うべきなのか、ということをしっかりと意識すべきです。そして、それができれば、きちんと相場の方向性が見えてくると私は考えています。

 以上、投資初心者の方に向けて3つのポイントをお伝えしました。人によっては「当たり前だ」と思われたかもしれませんが、どれも非常に重要なことだと私は考えています。

【PROFILE】池辺雪子(いけべ・ゆきこ):東京都在住の主婦。若い頃から株や商品先物投資を学び、2000年からFX投資を始め、これまでに8億円以上の利益をあげている敏腕トレーダー。2007年春、脱税の容疑で起訴、同年夏、執行猶予刑が確定。その結果、所得税、延滞税、重加算税、住民税、罰金(約5億円)を全て即金で支払う。2010年9月に執行猶予が満了。現在は自らの経験をもとに投資、納税に関するセミナー、執筆活動を行っている。トルコリラ/円、ドル/円、他通貨、日経平均株価などの値動きに関する詳細な分析を展開する「池辺雪子公式メルマガ」も発信中(http://yukikov.jp/)。

FX会社アクセスランキング

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

  • シストレi-NET
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。
  • 小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。