マネーポストWEBマネーポスト公式サイト
FX運用ガイド> マネーポスト FX通信> 志摩力男のFX黄金の天秤~世界のFXトレーダーの思惑を読む~> 米朝の関係が改善すれば金融市場のどのような影響があるのか

FX

米朝の関係が改善すれば金融市場のどのような影響があるのか

公開日:2018年3月28日 19:00
最終更新日:2018年7月23日

米朝関係が金融市場に与える影響は?

 米朝関係が動き出しています。私は国際政治の専門家でも何でもないので、うかつにこうした問題を語るべきではないですが、急速に関係改善に動き出している感じはします。「圧力、圧力」と言っていた日本政府も日朝首脳会談を打診しているようです。

 何が本当に背後で動いているのかわかりません。外交素人の大統領、トランプ氏が北の戦略に乗せられているだけだと指摘する人も多いです。韓国側が金正恩氏を「忖度」しすぎて、甘い見通しの情報を米大統領に伝えてしまっているのかもしれません。本当にロケット開発の時間稼ぎにすぎないのかも知れません。

 しかし、双方に関係改善のインセンティブはあります。金正恩氏は、何を考えているのかわからない、冷酷な指導者を演じていますが、スイスのインターナショナルスクールを卒業している人です。当然グローバルな考え方は理解しています。

 自国が低開発に閉ざされたままで良いとは思ってないでしょう。何より、隣には「共産主義」を維持しながら急速に成長した中国という手本があります。

 トランプ大統領側にも米朝関係改善を実現したい誘引はあります。米中間選挙が近づいており、何より「結果」が欲しいでしょう。税制改革は実現しました。イスラエル大使館をエルサレムにも移転しました。公約の8割は実現しています。

 もし、それらに加えて米朝関係改善も加われば、本当に仕事をした大統領という評価が得られるでしょう(実際、トランプ氏の支持率はじわじわ上がり始めています)。

 トランプ大統領に対する評価はさまざまです。人間的に好きになれないという部分もあるでしょうし、側近をとっかえひっかえしている姿も日本人的には理解し難い。一方で「チェンジ」と言いながら、何も変わらなかったオバマ大統領の8年間を思うと、(政策の方向性は兎も角)トランプ大統領は仕事をしていると言えなくもない。

 北朝鮮側は米朝関係改善、核放棄の条件として、北の体制保証、在韓米軍の撤退を条件にしています。在韓米軍の撤退は、米国として飲み難い条件でしょうが、トランプ大統領は成果が欲しいし、何より知識もしがらみもないので柔軟です。

 在韓米軍の100%撤退は同意し難くとも、スケジュールされた80%程度の撤退であるなら飲めなくもないかもしれません。また、エルサレム移転を決めたように、在韓米軍撤退という仰天動地の決定を行う可能性がないわけではないと思います。

 米中関係改善の際、中国は表向き、ことあるごとに「米帝国主義は……」と猛烈に米国を非難してきましたが、その裏ではキッシンジャー氏を手厚くもてなし、秘密裏に歴史的交渉がまとめられました。米朝関係における「ニクソンモーメント」は近いのかも知れません。

 さて、米朝関係が改善した場合、マーケットにはどのような影響を与えるでしょう。当然、株価には好影響があります。韓国、そして日本株は猛烈に上昇。米軍需関連株には逆風ですが、米国株全体で良好となるでしょう。

「リスクオン」ということになり、ドル円にもポジティブな影響を与え、円安方向の話になると思います。

 本日、金正恩氏が中国を訪問し、習近平国家主席と会談したと伝えられました。可能性の高さは凄く高いわけではないでしょうが、少なくとも頭の中でイメージしておくべきだとは思います。

【PROFILE】志摩力男(しま・りきお):慶応大学経済学部卒。ゴールドマン・サックス、ドイツ証券等、大手金融機関にてプロップトレーダー、その後香港にてマクロヘッジファンドマネジャー。独立後も、世界各地の有力トレーダーと交流し、現在も現役トレーダーとして活躍。市場参加者の動向やヘッジファンドの動き、外資系トレーダー等の動きは、メルマガ「志摩力男の実戦リアルトレード」で詳しく配信中(http://fx-on.com/rikio/)。公式サイト(http://shimarikio-official.com/



FX会社アクセスランキング

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。
  • 小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。