マネーポストWEBマネーポスト公式サイト
シストレ24
FX運用ガイド> [高金利通貨比較]スワップポイント狙いのFX運用ガイド

FX

[高金利通貨比較]スワップポイント狙いのFX運用ガイド

公開日:2017年7月4日 6:00
最終更新日:2019年4月16日

1 2 3

 高金利通貨を買うFXは、保有するだけで毎日コツコツスワップポイント(金利差収入)を得られるメリットがある。

 スワップ狙いのFXには「どのようなリスクがあるのか」「自己資金に対して期待できるリターンはどれくらいか」「スワップポイントの高いFX会社は?」など、基礎知識~会社比較まで詳しく見ていく。

FXスワップポイント比較ランキング

 日本で人気のある高金利通貨の比較表。政策金利と獲得できるスワップポイント、後に紹介するリスクを加味したうえで、取引する通貨を探したい。

通貨名 政策金利 月額スワップ
ポイント
FX会社比較
トルコリラ 24% 2000円前後 トルコリラの各社スワップポイント比較⇒
メキシコペソ 8.25% 3000円台 メキシコペソの各社スワップポイント比較⇒
南アフリカランド 6.75% 4000円前後 南アフリカランドの各社スワップポイント比較⇒
豪ドル・
NZドル
1.5%・1.75% 1000円前後 豪ドル・NZドルの各社スワップポイント比較⇒
通貨名 政策金利 月額
スワップ
ポイント
FX会社比較
トルコリラ 24% 2000円
前後
トルコリラの各社スワップポイント比較⇒
メキシコペソ 8.25% 3000円
メキシコペソの各社スワップポイント比較⇒
南アフリカランド 6.75% 4000円
前後
南アフリカランドの各社スワップポイント比較⇒
豪ドル・
NZドル
1.5%
1.75%
1000円
前後
豪ドル・NZドルの各社スワップポイント比較⇒

※スワップポイントは会社比較のページを参考

※スワップポイントは会社比較のページを参考

【FXスワップポイント比較早見表】
※下記ボタンごとに通貨の比較表を表示

トルコリラ/円のスワップポイント比較ランキング

SBIFXトレード
(SBI FXTRADE)

【会社特徴】

【スワップポイント(月額)】

2995円

【取引単位】

1通貨~

公式
サイトへ

ヒロセ通商
(LION FX)

【会社詳細】

【スワップポイント(月額)】

2917円

【取引単位】

1000通貨~

公式
サイトへ

マネーパートナーズ
(パートナーズFX)

【会社特徴】

【スワップポイント(月額)】

2757円

【取引単位】

10000通貨~

公式
サイトへ

GMOクリック証券
(FXネオ)

【会社詳細】

【スワップポイント(月額)】

2647円

【取引単位】

10000通貨~

公式
サイトへ

FXプライムbyGMO
(選べる外貨)

【会社特徴】

【スワップポイント(月額)】

2320円

【取引単位】

1000通貨~

公式
サイトへ

※スワップポイントはトルコリラ/円を1万通貨買い、1か月保有した場合

※2019年3月実績

【スワップポイント】: 月額2995円

【取引単位】: 1通貨~

【特徴】

SBI FXは証券会社大手の「SBI証券」と同じグループで、幅広い投資家から人気を集める。1トルコリラから取引できるため、少額で試しに始めてみることも可能。初心者向きの積立FXというサービスも注目。

【スワップポイント】: 月額2917円

【取引単位】: 1000通貨~

【特徴】

JASDAQ上場企業であり、オリコン顧客満足度も2013~2015年でNO.1と、信頼と人気の高いFX会社。他社にない、食品プレゼントキャンペーンなどユニークなサービスを展開している。

【スワップポイント】: 月額2757円

【取引単位】: 10000通貨~

【特徴】

東証一部上場の「マネーパートナーズグループ」の一員。約定率に定評があり、約定率NO.1の称号を8年連続受賞(2016年時点、矢野経済研究所調べ)。取引コストのスプレッドがどの通貨も「狭め」なことも特徴。

【スワップポイント】: 月額2647円

【取引単位】: 10000通貨~

【特徴】

FX取引高は5年連続世界一(ファイナンス・マグネイト社調べ・2012年1月~2016年12月)。スワップポイントをポジションの解消なしで、出金することが可能。

【スワップポイント】: 月額2320円

【取引単位】: 1000通貨~

【特徴】

スワップ金額の高さに加え、約定率にも定評あり。矢野経済研究所による調査で、約定率100%・スリッページなしの結果も(2017年7月調査)

※スワップポイント額はトルコリラ/円を1万通貨買い、1か月保有した場合

※2019年3月実績

トルコリラ/円のスプレッドを比較

会社名 トルコリラスプレッド

ヒロセ通商

1.9銭~

GMOクリック証券

1.9銭

マネーパートナーズ

1.9銭

FXプライム
byGMO

4.8銭~

SBIFXトレード

4.8銭~
会社名 トルコリラ
スプレッド

ヒロセ通商

1.9銭~

GMOクリック証券

1.9銭

マネーパートナーズ

1.9銭

FXプライム
byGMO

4.8銭~

SBIFXトレード

4.8銭~

メキシコペソ/円のスワップポイント比較ランキング

GMOクリック証券
(くりっく365)

GMOクリック証券

【会社詳細】

【スワップポイント(月額)】

3778円

【取引単位】

10万通貨~

公式
サイトへ

FXプライムbyGMO
(選べる外貨)

FXプライム

【会社特徴】

【スワップポイント(月額)】

3570円

【取引単位】

1000通貨~

公式
サイトへ

ヒロセ通商
(LION FX)

ヒロセ通商

【会社詳細】

【スワップポイント(月額)】

3220円

【取引単位】

10000通貨~

公式
サイトへ

マネーパートナーズ
(パートナーズFX)

マネーパートナーズ

【会社特徴】

【スワップポイント(月額)】

2050円

【取引単位】

10000通貨~

公式
サイトへ

※スワップポイントはメキシコペソ/円を10万通貨買い、1か月保有した場合

※2019年3月実績

【スワップポイント】: 月額3778円

【取引単位】: 10万通貨~

【特徴】

GMOクリック証券が提供するFXネオの取引高は5年連続世界一(ファイナンス・マグネイト社調べ・2012年1月~2016年12月)。GMOインターネットのグループのため、サーバーの強さにも定評あり

【スワップポイント】: 月額3570円

【取引単位】: 1000通貨~

【特徴】

スワップ金額の高さに加え、約定率にも定評あり。矢野経済研究所による調査で、約定率100%・スリッページなしの結果も(2017年7月調査)

【スワップポイント】: 月額3220円

【取引単位】: 10000通貨~

【特徴】

JASDAQ上場企業であり、オリコン顧客満足度も2013~2015年でNO.1と、信頼と人気の高いFX会社。他社にない、食品プレゼントキャンペーンなどユニークなサービスを展開している。

【スワップポイント】: 月額2050円

【取引単位】: 10000通貨~

【特徴】

東証一部上場の「マネーパートナーズグループ」の一員。約定率に定評があり、約定率NO.1の称号を8年連続受賞(2016年時点、矢野経済研究所調べ)。取引コストのスプレッドがどの通貨も「狭め」なことも特徴。

※スワップポイント額はメキシコペソ/円を10万通貨買い、1か月保有した場合

※2019年3月実績

メキシコペソ/円のスプレッドを比較

会社名 メキシコペソスプレッド

ヒロセ通商

0.4銭

セントラル短資FX

0.4銭

マネーパートナーズ

0.5銭

FXプライム
byGMO

1.9銭原則固定

GMOクリック証券

取引画面にて確認
会社名 メキシコペソ
スプレッド

ヒロセ通商

0.4銭

セントラル短資FX

0.4銭

マネーパートナーズ

0.5銭

FXプライム
byGMO

1.9銭原則固定

GMOクリック証券

取引画面にて確認

南アフリカランド/円のスワップポイント比較ランキング

ヒロセ通商
(LION FX)

【会社詳細】

【スワップポイント(月額)】

4350円

【取引単位】

1000通貨~

公式
サイトへ

FXプライムbyGMO
(選べる外貨)

【会社特徴】

【スワップポイント(月額)】

4350円

【取引単位】

1000通貨~

公式
サイトへ

GMOクリック証券
(くりっく365)

【会社詳細】

【スワップポイント(月額)】

4016円

【取引単位】

10000通貨~

公式
サイトへ

SBIFXトレード
(SBI FXTRADE)

【会社特徴】

【スワップポイント(月額)】

3410円

【取引単位】

1通貨~

公式
サイトへ

マネーパートナーズ
(パートナーズFX)

マネーパートナーズ

【会社特徴】

【スワップポイント(月額)】

3000円

【取引単位】

10000通貨~

公式
サイトへ

※スワップポイントは南アフリカランド/円を10万通貨買い、1か月保有した場合

※2019年3月実績

【スワップポイント】: 月額4350円

【取引単位】: 1000通貨~

【特徴】

JASDAQ上場企業であり、オリコン顧客満足度も2013~2015年でNO.1と、信頼と人気の高いFX会社。他社にない、食品プレゼントキャンペーンなどユニークなサービスを展開している。

【スワップポイント】: 月額4350円

【取引単位】: 1000通貨~

【特徴】

スワップ金額の高さに加え、約定率にも定評あり。矢野経済研究所による調査で、約定率100%・スリッページなしの結果も(2017年7月調査)

【スワップポイント】: 月額4016円

【取引単位】: 10000通貨~

【特徴】

GMOクリック証券が提供するFXネオの取引高は5年連続世界一(ファイナンス・マグネイト社調べ・2012年1月~2016年12月)。GMOの「くりっく365」も取引シェアNO.1を5年にわたり獲得していた(矢野経済研究所調べ・2011年4月~2016年3月)

【スワップポイント】: 月額3410円

【取引単位】: 1通貨~

【特徴】

SBI FXは証券会社大手の「SBI証券」と同じグループで、幅広い投資家から人気を集める。1トルコリラから取引できるため、少額で試しに始めてみることも可能。初心者向きの積立FXというサービスも注目。

【スワップポイント】: 月額3000円

【取引単位】: 10000通貨~

【特徴】

東証一部上場の「マネーパートナーズグループ」の一員。約定率に定評があり、約定率NO.1の称号を8年連続受賞(2016年時点、矢野経済研究所調べ)。取引コストのスプレッドがどの通貨も「狭め」なことも特徴。

※スワップポイント額は南アフリカランド/円を10万通貨買い、1か月保有した場合

※2019年3月実績

豪ドル・NZドル/円のスワップポイント比較ランキング

ヒロセ通商
(LION FX)

【会社詳細】

【スワップポイント(月額)】

豪ドル/円:1450円
NZドル/円:1146円

【取引単位】

1000通貨~

公式
サイトへ

GMOクリック証券
(くりっく365)

【会社詳細】

【スワップポイント(月額)】

豪ドル/円:1227円
NZドル/円:1258円

【取引単位】

10000通貨~

公式
サイトへ

SBIFXトレード
(SBI FXTRADE)

【会社特徴】

【スワップポイント(月額)】

豪ドル/円:1048円
NZドル/円:1088円

【取引単位】

1通貨~

公式
サイトへ

マネーパートナーズ
(パートナーズFX)

【会社特徴】

【スワップポイント(月額)】

豪ドル/円:754円
NZドル/円:613円

【取引単位】

10000通貨~

公式
サイトへ

※スワップポイントは1万通貨買い、1か月保有した場合

※2019年3月実績

【スワップポイント】:

豪ドル/円: 月額1450円

NZドル/円: 月額1146円

【取引単位】: 1000通貨~

【特徴】

JASDAQ上場企業であり、オリコン顧客満足度も2013~2015年でNO.1と、信頼と人気の高いFX会社。他社にない、食品プレゼントキャンペーンなどユニークなサービスを展開している。

【スワップポイント】:

豪ドル/円: 月額1227円

NZドル/円: 月額1258円

【取引単位】: 10000通貨~

【特徴】

GMOクリック証券が提供するFXネオの取引高は5年連続世界一(ファイナンス・マグネイト社調べ・2012年1月~2016年12月)。GMOインターネットのグループのため、サーバーの強さにも定評あり

【スワップポイント】:

豪ドル/円: 月額1048円

NZドル/円: 月額1088円

【取引単位】: 1通貨~

【特徴】

SBI FXは証券会社大手の「SBI証券」と同じグループで、幅広い投資家から人気を集める。1トルコリラから取引できるため、少額で試しに始めてみることも可能。初心者向きの積立FXというサービスも注目。

【スワップポイント】:

豪ドル/円: 月額754円

NZドル/円: 月額613円

【取引単位】: 10000通貨~

【特徴】

東証一部上場の「マネーパートナーズグループ」の一員。約定率に定評があり、約定率NO.1の称号を8年連続受賞(2016年時点、矢野経済研究所調べ)。取引コストのスプレッドがどの通貨も「狭め」なことも特徴。

※スワップポイント額は1万通貨買い、1か月保有した場合

※2019年3月実績

スワップポイントとは

FXのスワップポイントとは?

 FXにおけるスワップポイントとは、2つの通貨を交換する際の「金利の差」によって発生する損益のこと。

【スワップポイントとは?】

■高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売る
⇒プラスのスワップポイントが発生

 例えば2018年時点で政策金利1.5%のオーストラリアドルを買って/政策金利約0%の日本円を売る(豪ドル/円の買い)場合、日々数十円・数百円のスワップポイントを得られる。通貨ペアの「買い」「売り」の見方は下記。

FX通貨ペアの見方

仮想通貨のスワップポイントとは?

 仮想通貨においてもスワップポイントと呼ばれる項目はあるが、FXとは異なり「手数料」のような意味を指す。ここで詳しくは解説しないが、FXと同様スワップポイント狙いでコツコツ始めよう、とは考えないように注意したい。

スワップポイントにはマイナスもある

 スワップポイントは必ず利益として、プラスになるわけではない。高金利通貨を売って、低金利通貨を買う場合は、マイナスのスワップポイントになることがある。

【マイナスのスワップポイントとは?】

■低金利通貨を買って、高金利通貨を売る
⇒マイナスのスワップポイントが発生

スワップポイント マイナス金利の場合は?

 金利がマイナスの場合、金利差がさらに広くなる。

 たとえば2018年時点ではスイスフランの政策金利が-1.25%なので、ほぼ0%に近い日本円を買って、スイスフランを売る(スイスフラン/円の売り)場合、プラスのスワップポイントが得られる。

 ドル/円を売る(ドル売り/円買い)ときは、マイナスのスワップポイントが発生するので、マイナス金利の通貨の場合は異例といえる(スワップポイントは日々変動するので、取引するFX会社のHPを確認)。



  • トラリピバナー
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。
  • 小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。