マネーポストWEBマネーポスト公式サイト

FX

スワップ取引の残念な失敗例

公開日:2018年10月6日 7:00
最終更新日:2018年10月14日

 これからスワップ取引を始めたいと考える人は、スワップ取引の失敗例を教訓として役立てよう。

一度に多くの金額を買う

一度に多くの金額を買う

戦略なしに、大量に購入するのは無謀

 スワップ生活に憧れ、多くのスワップポイントを得られるように、一度に多くの高金利通貨を買う例は少なくない。「何通貨買うべきなのか」をよく理解していないFX初心者によく見られる例なので、のちの「初心者でもできる資金管理の王道」を参考にしてほしい。

  • 今が最安値だと思うから、当初組んでいたスケジュールを崩して、トルコリラ/円を10万通貨買い増しました。気がつくとハイレバレッジで取引しており、トルコリラ/円が2円程度下落したところで、強制ロスカット。底打ちしたと思った矢先だったので、これまでコツコツ頑張ってきた苦労がすべて無駄になりました……。

  • 買う価格帯が近い

    買う価格帯が近い

    分散購入になっていない

     高金利通貨は買う価格帯を分散すればいい、という考えはあるものの、10銭おきに買うといった残念な例も聞く。購入価格を分散する方法は、通貨の下落幅や自己資金との兼ね合いから、じっくり考える必要がある。

     用意できる資金とも関連するため一概には言えないが、初心者の人はとりあえず1円程度の間隔を想定したい。

    含み損を想定していない

    含み損を想定していない

    毎月の儲かる金額ばかりを試算するだけでは危ない!

     FXは株とは異なり、価格が下落すれば、必要最低資金に含み損を加えた額を口座に準備しなければいけない。高金利通貨を購入するとき、必要最低資金(証拠金)のみを用意すればいいと考え、少額の日本円で多額の高金利通貨を購入してしまう例もよく見る。

     高金利通貨を提供する各FX会社にも「資金に余裕を持って」という注意文言は、価格下落による含み損を想定してほしい、ということ。

    少し差益を確保できたら決済

    少し差益を確保できたら決済

    差益を確保して、気が大きくなった結果……

     安く買った高金利通貨を、高いところで売り「差益」を確保するための決済は悪いことではない。しかしスワップ狙いで高金利通貨を購入しているため、「スワップを得るためにはもう1度購入しなくては」という欲が現れるとリスクに繋がる。

     計画性なく購入しようとする行為は「一度に多くの金額を買う」という失敗例と似たようなリスクとなる。FX初心者がスワップ狙いを行う場合、含み益があっても、「勝ち逃げ」をして次の購入はあらためて再検討する、くらいの心構えがない限り控えた方がいいかもしれない。

  • 今年最安値のところで豪ドル/円を購入しましたが、2円ほど上昇したところで、利食いをしてしまいました。せっかくいいところで買えていたのに、利食いしたから、スワップ収益は入らなくなってしまうし、高値の今は買える状態ではない。コツコツ金利収入を得られる機会を逃してしまった点で言えば、大きな損です。



  • FX会社アクセスランキング

    「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

    少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

    「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

    少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

  • シストレi-NET
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。
  • 小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。