マネーポストWEBマネーポスト公式サイト
FX運用ガイド> FXスワップ取引の解説/高スワップの会社比較> メキシコペソのスワップポイントが高いFX会社を比較

FX

メキシコペソのスワップポイントが高いFX会社を比較

2018年1月22日 12:00

 政策金利7.5%(2018年2月時点)のメキシコペソは、新たなスワップ投資ブームを作るのだろうか。メキシコペソを取り扱うFX会社は少なかったが、東京金融取引所が提供するFX「くりっく365」でも2017年10月30日から取扱いがスタートし、取扱いFX会社も増えてきた。

 政策金利17.75%(2018年6月時点)のトルコリラも2015年に「くりっく365」で取り扱いが始まると、じわじわと人気がでた。メキシコペソブームが到来するか? メキシコペソの特徴とスワップポイントの高いFX会社を紹介しよう。

【2018年6月の最新データ】
メキシコペソのスワップ金利が高いFX会社をすぐに比較したい方はこちらをクリック

メキシコペソでスワップ投資したら……

 メキシコペソを日本円でいくら買えば、いくらのスワップ収益となるのか。

  • ■スワップは毎日100~150円程度の収入(10万通貨)
  •  メキシコペソ/円を10万通貨買うと、1日あたり約100~150円のスワップ収入を得られる。

  • ■最低購入単位は1000通貨~のFX会社も
  •  メキシコペソ/円の最低購入単位は1000通貨、1万通貨、10万通貨と各社異なる。1メキシコペソ=6円で考えると、10万通貨ならレバレッジ1倍で60万円。レバレッジ3倍なら、20万円程度で買うことができる。同様にレバレッジ3倍で1万通貨なら約2万円、1000通貨なら2000円程度で購入できる計算。

    【2018年6月調査】メキシコペソ/円のスワップポイントが高いFX会社を比較

    「マネーポストWEB」では月額のスワップポイントで比較する。1日のスワップポイントよりも月額の実績で比較したほうが、どの会社が高スワップなのかわかりやすい。

    ※(数値は2018年6月1日更新)

    スワップ
    ポイント
    (月額)
    取引単位 スプレッド 特徴

    FXプライム
    (選べる外貨)

    「マネーポストWEB」限定のキャッシュバックキャンペーン実施中!

    4200円 1000
    通貨~
    1.9銭

    スワップポイントの高さに加え、約定率にも定評あり。矢野経済研究所による調査で、約定率100%・スリッページなしの結果も(2017年7月調査)。メキシコペソを1000通貨単位の少額で取引できる。

    【参考記事】

    ■「FXプライム」は口座開設者の60%超が初心者ながら、億トレーダー注目の取引環境も提供

    GMOクリック証券
    (くりっく365)

    3503円 10万
    通貨~
    約0.75銭

    FX取引高は5年連続世界一(ファイナンス・マグネイト社調べ・2012年1月~2016年12月)。GMOインターネットのグループのため、サーバーの強さにも定評あり。

    ヒロセ通商
    (LION FX)

    3440円 1万
    通貨~
    0.4銭

    JASDAQ上場企業であり、オリコン顧客満足度も2013~2015年でNO.1と、信頼と人気の高いFX会社。豪ドルやNZドル、トルコリラなどの高金利通貨全般にスワップポイントが高いことも特徴だ。他社にない、食品プレゼントキャンペーンなどユニークなサービスを展開している。

    【参考記事】

    ■取引すればするほど、美味しい食べ物ゲット!? 「ヒロセ通商」の食品キャンペーン

    ※2018年5月実績。月額のスワップポイントは10万通貨で保有した場合。くりっく365のスプレッドは2017年12月分実績をもとに1日あたりの平均値を算出。

    スワップ
    ポイント
    (月額)
    取引
    単位
    スプレッド

    FXプライム
    (選べる外貨)

    「マネーポストWEB」限定のキャッシュバックキャンペーン実施中!

    4200円

    1000
    通貨~
    1.9銭

    【イチオシポイント】

    スワップポイントの高さに加え、約定率にも定評あり。矢野経済研究所による調査で、約定率100%・スリッページなしの結果も(2017年7月調査)。メキシコペソを1000通貨単位の少額で取引できる。

    【参考記事】

    ■「FXプライム」は口座開設者の60%超が初心者ながら、億トレーダー注目の取引環境も提供

    GMOクリック証券
    (くりっく365)

    3503円

    10万
    通貨~
    約0.75銭

    【イチオシポイント】

    GMOクリック証券の「FXネオ」の取引高は5年連続世界一(ファイナンス・マグネイト社調べ・2012年1月~2016年12月)。GMOインターネットのグループのため、サーバーの強さにも定評あり。

    ヒロセ通商
    (LION FX)

    3440円

    1000
    通貨~
    0.4銭
    原則固定

    【イチオシポイント】

    JASDAQ上場企業であり、オリコン顧客満足度も2013~2015年でNO.1と、信頼と人気の高いFX会社。豪ドルやNZドル、トルコリラなどの高金利通貨全般にスワップポイントが高いことも特徴だ。他社にない、食品プレゼントキャンペーンなどユニークなサービスを展開している。

    【参考記事】

    ■取引すればするほど、美味しい食べ物ゲット!? 「ヒロセ通商」の食品キャンペーン

    ※2018年5月実績。月額のスワップポイントは10万通貨で保有した場合。くりっく365のスプレッドは2017年12月分実績をもとに1日あたりの平均値を算出。

    2018年メキシコペソ スワップポイントの推移

     2018年のメキシコペソのスワップポイントの推移を主なFX会社の数値と共に紹介する。

    FXプライム
    byGMO
    ヒロセ通商 GMOクリック証券
    1月 -円※ 3455円 3833円
    2月 4200円 3170円 3043円
    3月 4800円 3160円 3312円
    4月 5100円 3000円 3879円
    5月 4200円 3440円 3503円
    6月
    7月
    8月
    9月
    10月
    11月
    12月

    ※スワップポイント額はメキシコペソ/円を10万通貨買い、1か月保有した場合。FXプライムは1月下旬より取扱いをスタートしたため、2月より計測。

    FX
    プライム
    byGMO
    ヒロセ
    通商
    GMO
    クリック証券
    1月 -円※ 3455
    3833
    2月 4200
    3170
    3043
    3月 4800
    3160
    3312
    4月 5100
    3000
    3879
    5月 4200
    3440
    3503
    6月
    7月
    8月
    9月
    10月
    11月
    12月

    ※スワップポイント額はメキシコペソ/円を10万通貨買い、1か月保有した場合。FXプライムは1月下旬より取扱いをスタートしたため、2月より計測。

    メキシコペソの特徴

     メキシコペソの大きな特徴は2つ。

    トルコリラに次ぐ高金利


     メキシコペソの政策金利はトルコリラに次ぐ水準。一般的に高金利通貨といわれるイギリスのポンドやオーストラリアドルよりも圧倒的に高い。

    1通貨あたりの価格が安い


     2011年以降にいたっては、1メキシコペソ=4.5~8円の間で推移。90年代の通貨危機からリーマン・ショックまでは9~16円程度で推移していたので、今の価格帯はかなり安い水準と考えられる。

    (参考)2000~2018年3月メキシコペソ価格の推移


    メキシコペソのスワップ投資のコツ

    少額で少しずつ買い増すスタイルがベター

    少しずつ買うほうがベター

     10万通貨で買った場合、1円の上下で約10万円の損益となる。1回で10万通貨買うよりは、数回に分けて購入するほうが値下がりへの精神的ダメージも抑えられる。

     たとえば、価格が1円台まで落ちてしまうことを想定すれば、万全の気持ちでスワップ投資に臨めるだろう。

    【最悪を想定した取引例】

     下記のように2万通貨ごとに買い増しながら、3円まで落ちてしまった場合は、10万円の含み損を抱えることになる。

     さらに合計10万通貨のポジションを保有したまま、1円まで下落した場合、合計30万円の損まで膨らむ。

     本当に1円台まで落ちることがあるのか未知数だが、合計30万円の損に耐えられるように資金を準備すれば、急落したとしても、気持ちが振り回される心配は少なくなるだろう。

     逆に底値で買い増す決断ができるかもしれない。

    経済情勢に注視

    FX会社のサービスも活用

     トルコリラのスワップ投資同様、経済情勢にも注視しておこう。岡三オンライン証券では、口座開設者限定にレポートを提供しているので、こういったコンテンツを活用するのもいい。

    30代会社員 取引を任せる自動売買FXで3か月に約20万円を稼ぐ
    【サラリーマン向き】リスクを抑えて3か月に50万円の利益をあげたFX自動売買とは?
    1回5000円の勝ちをコツコツ積み上げ総額127万円の利益に 豪ドルのトラリピ設定を検証
    シストレはイベントリスクに強いのか イギリスEU離脱騒動で検証
    シストレ24
    トライオートFX
    iサイクル注文
    FX会社アクセスランキング

    「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

    少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

    「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

    少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

    高金利通貨メキシコペソ トルコリラと魅力を比較
    数百円から外貨の自動購入 「積立FX」のメリットや特徴を紹介
    スワップが業界最高水準の「FXプライム」 口座開設者の60%超が初心者ながら、億トレーダー注目の取引環境も
    【2018年6月更新】豪ドル・NZドルのスワップポイントが高いFX会社を比較
    【2018年6月更新】南アフリカランドのスワップポイントが高いFX会社を比較
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。
  • 小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。