マネーポストWEBマネーポスト公式サイト
FX運用ガイド> FXスワップ取引の解説/高スワップの会社比較> 数百円から外貨の自動購入 「積立FX」のメリットや特徴を紹介

FX

数百円から外貨の自動購入 「積立FX」のメリットや特徴を紹介

2018年4月1日 10:00

 SBIFXトレードには「積立FX」という自動で定期的に通貨を購入してくれるサービスがある。SBIFXトレードは1ドルからも取引が可能で、高金利通貨のスワップポイントも高め。

 また、定期的に購入することで「ドルコスト平均法」というリスクヘッジの投資手法を取り入れられるので、「積立FX」を利用し、中長期的に外貨投資に取り組むことが可能だ。本記事では「積立FX」のメリット、外貨預金と比べた場合のコストなどを紹介する。

積立FXの特徴

 積立FXの特徴は大きく3つある。

  • (1)外貨預金より手数料安く、スワップポイント高めに外貨投資ができる
  •  一般的な外貨預金の積立サービスと比べると、SBIFXの「積立FX」の方がコストは低く、スワップポイント高めで外貨投資に取り組める。しかし外貨預金とは異なり「積立FX」は外貨の引き出しはできないので注意。海外で使用するために外貨預金をしているわけではないなら、FXの方が条件は全般的に有利だろう。

    外貨預金の積立

    積立FX

    コスト
    スワップポイント
    外貨引き出し ×

  • (2)1通貨から買えるので、数百円で始めることが可能
  •  FXは1000通貨(例:1000米ドル)からの取引が一般的だが、SBIFXトレードは1通貨から取引可能。積立FXも1通貨から取引可能なので、数百円程度の少額から取引可能な点は大きなメリット。

  • (3)低レバレッジで取引できる
  •  積立FXは最大レバレッジが3倍。通常のFXサービスは自分でレバレッジを調整しなくてはいけないが、積立FXは購入前にレバレッジを設定できるので、レバレッジの調整が不安な人にとって魅力的な制度だろう。

    【参考】SBIFXトレードのスワップポイント

    米ドル 1499円
    ポンド 538円
    豪ドル 1144円
    NZドル 1023円
    トルコリラ 2286円
    カナダドル 660円
    南アフリカランド 4820円
    香港ドル 4.8円

    ※2018年5月調査。4月のスワップポイント実績(1万通貨を1か月保有)。

    米ドル 1499円
    ポンド 538円
    豪ドル 1144円
    NZドル 1023円
    トルコリラ 2286円
    カナダドル 660円
    南アフリカランド 4820円
    香港ドル 4.8円

    ※2018年5月調査。4月のスワップポイント実績(1万通貨を1か月保有)。

    積立FXで買える通貨

     積立FXで買える通貨は下記9種類。

    • ■米ドル
    • ■ポンド
    • ■豪ドル
    • ■NZドル
    • ■カナダドル
    • ■中国人民元
    • ■トルコリラ
    • ■香港ドル
    • ■南アフリカランド

    積立FXの手数料

     積立FXの主な手数料は下記3つ。

    口座管理費 無料
    取引手数料 無料
    売買スプレッド
    (売値と買値の差)
    下記表参照
    口座管理費 無料
    取引手数料 無料
    売買スプレッド
    (売値と買値の差)
    下記表参照

    スプレッド

    米ドル 0.05円
    ポンド 0.3円
    豪ドル 0.2円
    NZドル 0.3円
    中国人民元 0.1円
    トルコリラ 0.4円
    カナダドル 0.3円
    南アフリカランド 0.05円
    香港ドル 0.05円
    米ドル 0.05円
    ポンド 0.3円
    豪ドル 0.2円
    NZドル 0.3円
    中国人民元 0.1円
    トルコリラ 0.4円
    カナダドル 0.3円
    南アフリカランド 0.05円
    香港ドル 0.05円

    積立FXのロスカットルール

     積立FXもロスカットルールがある。証拠金維持率が30%を下回ると、保有中の建玉がすべて強制的に決済される。この点は外貨預金とは異なるので、余裕を持たせた資金で、外貨を購入したほうがいいだろう。

    積立FXの取引口座の開設から取引スタートまで

    取引口座の開設ページへ

     積立FXは「SBIFXトレード」のサービスで、公式サイトから「無料口座開設」のボタンを押し、口座開設の申し込みをする。

    規約の確認・個人情報の入力等を進めて、IDとPWを入手

    STEP1

    必要情報の入力
    ⇒下記ボタンから「公式サイト」へ飛び、「口座開設」のボタンを押す。口座開設申込フォームで住所・氏名などをWEB上で入力

    STEP2 本人確認書類・マイナンバーを送付
    ⇒本人確認書類(運転免許証・保険証など)とマイナンバー(通知書もしくはカード)を送付。携帯の写真で撮って、専用ページにアップロードする方法がカンタン。
    STEP3

    簡易書留でIDやPWが数日以内に届く
    ⇒これで口座開設は完了

    ログイン後、4つの設定でスタート

    (画像はクリックで拡大)

     取引画面にログインして、「積立FX」のサービスを開く。「(1)購入する通貨」「(2)毎月の購入額」「(3)レバレッジ」「(4)購入頻度」を設定するだけ。あとは確認画面を経て、実行ボタンを押せば、毎月自動で外貨を購入してくれる。「(4)購入頻度」に関しては、毎日、週ごと、毎月の3パターンある。

    まとめ

     積立FXは少額で、スワップポイントを享受できる。FX初心者で取引画面にも慣れていない人は積立FXのようなサービスを利用するのも1つの手だろう。積立FXで慣れてから、本体のSBIFXトレードで高金利通貨を取引する、というステップも考えられる。

    30代会社員 取引を任せる自動売買FXで3か月に約20万円を稼ぐ
    【サラリーマン向き】リスクを抑えて3か月に50万円の利益をあげたFX自動売買とは?
    1回5000円の勝ちをコツコツ積み上げ総額127万円の利益に 豪ドルのトラリピ設定を検証
    シストレはイベントリスクに強いのか イギリスEU離脱騒動で検証
    シストレ24
    トライオートFX
    iサイクル注文
    FX会社アクセスランキング

    「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

    少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

    「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

    少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

    高金利通貨メキシコペソ トルコリラと魅力を比較
    数百円から外貨の自動購入 「積立FX」のメリットや特徴を紹介
    スワップが業界最高水準の「FXプライム」 口座開設者の60%超が初心者ながら、億トレーダー注目の取引環境も
    【2018年6月更新】豪ドル・NZドルのスワップポイントが高いFX会社を比較
    【2018年6月更新】南アフリカランドのスワップポイントが高いFX会社を比較
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。
  • 小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。