マネーポストWEBマネーポスト公式サイト

FX

初心者でもできるスワップ取引の王道

公開日:2018年10月6日 7:00
最終更新日:2018年10月14日

 スワップ狙いのFXの様々なリスクを挙げたが、これらを加味した上で、スワップ取引を始めたいという人は下記王道の取引方法が参考になる。

購入は指値で行い、平均購入価格を安くする

 購入価格を分散させることで、平均購入価格を安くするために、指値で注文をあらかじめ入れておく考え。平均購入価格を安くすることは、株などでも使われるドルコスト平均法と似ており、投資の王道的戦略でFXにも活用できる。

 購入価格を分散させる際、常に為替レートを見ながら、「いつ買おうか」を検討すると、欲に左右されて、「今買っても大丈夫だろう」と曖昧な行動に移りかねない。

 そこで事前に「1円おきに購入する」「50銭おきに購入する」という戦略を考えておき、その考えに沿って指値を入れる。「この戦略でしかスワップ取引はやらない」ぐらいの意気込みだと、欲への対策にもなる。

損失最大想定額を割り出しておく

 最大でどれくらいの含み損を抱える可能性があるのか、を事前に割り出しておくことも戦略の要となる。スワップ取引は低レバレッジを心がける、などと言われてもよくわからない人もいるだろう。そういった人はこの考えを参考に戦略を練ってみては。

【1メキシコペソ=6円のとき、1円おきに買い下がる方法で、10000通貨ごと購入するという戦略】

購入価格(円) 購入単位 2円まで下落したときの想定損失額
6 10000通貨 40000円
5 10000通貨 30000円
4 10000通貨 20000円
3 10000通貨 10000円
2 ※購入するか検討

 
 表のように1メキシコペソ=6円から1円おきに買い下がった場合、1メキシコペソ=2円までで合計10万円ほどの損失を抱えるな、といった計算ができる。2円まで下落した場合に買い増すかは相場状況に応じて検討するということも可能。

 想定損失は平均購入価格が4.5円で、1メキシコペソ=2円になるまでには合計40000通貨保有することとなる。1メキシコペソ=4円50銭で40000通貨を買い、1メキシコペソ=2円まで下落したときの損失額とおおよそ同じだ。

追加資金をあらかじめ用意しておく

 あらかじめ追加できる資金を用意しておくこともひとつの考え。たとえば資金50万円をスワップ取引で使おうと考えるなら、口座には40万円入金し、残りの10万円は緊急時に口座に追加するという方法。

 保有している高金利通貨の価格が急に下落したときは予想以上にパニックになるもの。投資に慣れていない人は、投げやりになって想定外の「買い」を入れてしまうミスも少なくない。心に余裕を持たせるための対応策の一案である。



FX会社アクセスランキング

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。
  • 小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。