マネーポストWEBマネーポスト公式サイト
トラリピ
FX運用ガイド> FXスワップポイント 会社比較や取引の基礎知識、コツを紹介> 南アフリカランド/円のスワップポイントが高いFX会社を比較

FX

南アフリカランド/円のスワップポイントが高いFX会社を比較

公開日:2017年10月1日 8:00
最終更新日:2020年1月7日

FXプライムbyGMO
(選べる外貨)

【会社特徴】

【スワップポイント(月額)】

5250円

【取引単位】

1000通貨~

公式
サイトへ

ヒロセ通商
(LION FX)

【会社詳細】

【スワップポイント(月額)】

4950円

【取引単位】

1000通貨~

公式
サイトへ

GMOクリック証券
(くりっく365)

【会社詳細】

【スワップポイント(月額)】

4314円

【取引単位】

10万通貨~

公式
サイトへ

SBIFXトレード
(SBI FXTRADE)

【会社特徴】

【スワップポイント(月額)】

3630円

【取引単位】

1通貨~

公式
サイトへ

GMOクリック証券
(FXネオ)

【会社詳細】

【スワップポイント(月額)】

3450円

【取引単位】

10万通貨~

公式
サイトへ

※スワップポイントは南アフリカランド/円を10万通貨買い、1か月保有した場合

※2019年12月実績

【スワップポイント】: 月額5250円

【取引単位】: 1000通貨~

【特徴】

スワップ金額の高さに加え、約定率にも定評あり。矢野経済研究所による調査で、約定率100%・スリッページなしの結果も(2017年7月調査)

【スワップポイント】: 月額4950円

【取引単位】: 1000通貨~

【特徴】

JASDAQ上場企業であり、オリコン顧客満足度も2013~2015年でNO.1と、信頼と人気の高いFX会社。他社にない、食品プレゼントキャンペーンなどユニークなサービスを展開している。

【スワップポイント】: 月額4314円

【取引単位】: 10万通貨~

【特徴】

GMOクリック証券が提供するFXネオの取引高は5年連続世界一(ファイナンス・マグネイト社調べ・2012年1月~2016年12月)。GMOの「くりっく365」も取引シェアNO.1を5年にわたり獲得していた(矢野経済研究所調べ・2011年4月~2016年3月)

【スワップポイント】: 月額3630円

【取引単位】: 1通貨~

【特徴】

SBI FXは証券会社大手の「SBI証券」と同じグループで、幅広い投資家から人気を集める。1トルコリラから取引できるため、少額で試しに始めてみることも可能。初心者向きの積立FXというサービスも注目。

【スワップポイント】: 月額3450円

【取引単位】: 10万通貨~

【特徴】

FX取引高は5年連続世界一(ファイナンス・マグネイト社調べ・2012年1月~2016年12月)。スワップポイントをポジションの解消なしで、出金することが可能。

※スワップポイント額は南アフリカランド/円を10万通貨買い、1か月保有した場合

※2019年12月実績



  • トラリピバナー
  • ループイフダン
  • トラリピバナー
  • SNSでマネーポストWEBをフォロー

    • facebook:フォローする
    • twitter:フォローする
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。