マネーポストWEBマネーポスト公式サイト
シストレ24
FX運用ガイド> FX自動売買・シストレの解説> シストレは1000通貨の少額取引に対応しているか

FX

シストレは1000通貨の少額取引に対応しているか

公開日:2018年8月1日 12:00
最終更新日:2018年10月23日

 シストレは1000通貨の少額取引に対応している。たとえば、1ドル=100円のとき、1000通貨の取引となると、1000ドルの取引を行うこととなる。

 FXの場合、レバレッジをかけて取引するので、たとえば1000通貨の取引でも下記のような少額で取引することが可能。

<1000通貨の取引で必要な資金目安>

■レバレッジ5倍の場合:20000円
■レバレッジ10倍の場合:10000円
■レバレッジ25倍の場合:4000円
※1ドル=100円のとき

 ただし、シストレはレバレッジに余裕を持たせて取引するので、レバレッジ25倍の資金で取引することはない。

1000通貨対応のシストレFX会社

シストレ24

セントラルミラートレーダー

 ともに、最少取引単位が5000通貨で、5000通貨以降は、1000通貨単位で調整できる。



【コツコツFXの元祖】マネースクエア「トラリピ」

「トラリピ」はコツコツFXの先駆け。「為替相場はレンジになりやすい」という特性に着目し、効率的・手間いらずで利益を狙うシステムとして、トラリピは開発された。

「忙しいサラリーマンに最適なFX」「上がる・下がるの予想は必要ない」「相場が乱高下すればするほど、稼ぎやすくなる」など、トラリピは今までのFXとは一線を画す特徴を備え、人気を集めている。

【コツコツFXの元祖】
マネースクエア「トラリピ」

「トラリピ」はコツコツFXの先駆け。「為替相場はレンジになりやすい」という特性に着目し、効率的・手間いらずで利益を狙うシステムとして、トラリピは開発された。

「忙しいサラリーマンに最適なFX」「上がる・下がるの予想は必要ない」「相場が乱高下すればするほど、稼ぎやすくなる」など、トラリピは今までのFXとは一線を画す特徴を備え、人気を集めている。

FX会社アクセスランキング
シストレ24口座数

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

FXプライム高金利通貨

少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

シストレ24口座数

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

FXプライム高金利通貨

少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

  • トラリピバナー
  • FXプライムトルコリラ
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。
  • 小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。