マネーポストWEBマネーポスト公式サイト
FX運用ガイド> FX自動売買・シストレの解説> 3か月で稼ぎは40万円以上、最大損は数万円に限定したシストレFX

FX

3か月で稼ぎは40万円以上、最大損は数万円に限定したシストレFX

2017年9月25日 13:00

FX初心者でもシストレで損を抑えられる

FX初心者でもシストレで損を抑えられる

 FXシストレは守りも強いとこれまで紹介してきた。今回も損を抑えて、それなりに稼ぎをあげたシストレを紹介しよう。


プログラムが自動で取引

プログラムが自動で取引

 シストレは、買い・売りといったFXの取引を「システム(売買プログラム)」に「お任せ」する運用方法。

 「自動売買」という言い方もされ、「FX未経験者向け」のサービスとしては大変優秀。下記2つのメリットがある。

■売買するプログラムは「プロのFXトレーダー」が作っている
■ユーザーはプロ作成の売買プログラムを選び、あとのFX取引は任せるだけ

 元ファンドマネージャーや物理学者など。

 彼らは相場の値動きの法則を見つけ、それにあわせた売買手法をプログラムに搭載する。

 初心者がいきなり「えいや!」とFXの取引をするよりは、彼らの法則に従った方がマシとも考えられるため、FX未経験者や初心者向きといわれるのだ。

 ちなみに、売買プログラムはFX会社により呼び方はさまざまで、「ストラテジー」や「売買システム」、「シグナルプロバイダー」などがある。

損を約3万円に抑え、40万円以上稼いだシストレ

sistre-reduce-loss

 上記は「mic_GBP」というシストレ24「フルオート」の3か月の取引実績。最大損は3万円程度に抑えた。

 6か月の取引実績は67万円(最大リスク-7%)、12か月の取引実績は130万円(最大リスク-14%)と、長期間に渡り好調を維持している

 シストレは取引をFX会社のシステムにすべて任せられる点で大変ラクだが、成功するためのコツもあるので、次で紹介しよう

 あなたにオススメの記事
みんなはどの会社を選んでいる? 人気のFX会社を一挙紹介

まずはココをチェック! シストレ成功のツボ

 シストレを始めるうえで、下記に注意。

◆取引額半減でさらにリスクを抑制
 前ページで紹介した最大リスクは「取引額」を減らせば、さらに損失額は限定可能。たとえば1万通貨で設定されていたのを5000通貨など半分にすれば、損失額は半額に。FXに慣れていない人はまずは数千通貨から。

◆稼働した直後の不安を少なめに
 取引額を小さくして始めると、稼働直後の損失への不安も少なくなるだろう。稼働してすぐに損するとモチベーションが下がり、即稼働を停止する人もいるが、もったいない。シストレの性質上3~6か月の稼働後に収益グラフは落ち着き始めるもの。

◆勝ち逃げするときをイメージ
 シストレは勝ち逃げ時を考えておいた方がいい。今40万円勝っているけど、10万円損したら一旦辞めて置こう、など勝ち逃げをイメージすると◎。

 なぜなら初心者の負けパターンは「50万円儲かった」⇒「さらに儲けたいという欲に駆られて取引額を増やしたら、損する額も増えて利益を溶かす」が多い。出金できたときこそ、本当の勝ちである。

会社員トレーダーが厳選! 初めての人向けのシストレFX会社

 本サイト連載陣の策太郎さんが初めての人向けにシストレFX会社を厳選。口座開設をしてから運用する前に、取引画面の使いやすさなどをじっくり吟味してほしい。

イチオシポイント プログラム数 サポート

インヴァスト証券
(シストレ24)

業界初の新機能「フルオート」は「口座開設後⇒資金を入れる⇒フルオートを1つ選ぶ」というステップで、あとは全部お任せ。「マネーポストWEB」限定のキャンペーンも実施中!

⇒特徴を詳しく知る

6500種類超

セントラル短資FX
(セントラルミラー)

金融市場で100年以上の伝統をもつ「セントラル短資グループ」の「セントラル短資FX」が提供するシストレサービス。シストレに関する情報も充実している。スワップ投資にも強いので、便利なFX会社!

⇒特徴を詳しく知る

約500種類

スマホでは横スクロールで基本情報を確認可能


 
【シストレをさらに詳しく知りたい人はコチラ】
「安定収益」「少額」で実績を残したシストレ24「フルオート」を紹介
【ゼロから解説】はじめてのシストレ

30代会社員 取引を任せる自動売買FXで3か月に約20万円を稼ぐ
【サラリーマン向き】リスクを抑えて3か月に50万円の利益をあげたFX自動売買とは?
1回5000円の勝ちをコツコツ積み上げ総額127万円の利益に 豪ドルのトラリピ設定を検証
シストレはイベントリスクに強いのか イギリスEU離脱騒動で検証
シストレ24
トライオートFX
iサイクル注文

高金利通貨メキシコペソ トルコリラと魅力を比較
トルコ人エコノミストが解説 トルコリラ安の原因と今後の動向
数百円から外貨の自動購入 「積立FX」のメリットや特徴を紹介
【2018年7月更新】豪ドル・NZドルのスワップポイントが高いFX会社を比較
【2018年7月更新】南アフリカランドのスワップポイントが高いFX会社を比較

FX会社アクセスランキング

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。
  • 小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。