マネーポストWEBマネーポスト公式サイト
トラッキングトレード
FX運用ガイド> FX自動売買・シストレの解説> シストレを資金10万円以下で試しに始める方法

FX

シストレを資金10万円以下で試しに始める方法

公開日:2017年11月21日 14:00
最終更新日:2018年9月11日

 シストレをお試し感覚で始める方法を紹介する。

 年間で100万円、200万円と儲けられる可能性を秘めているシストレだが、大きく稼ぐなら50万円などある程度の資金を必要とする。いきなり多くの資金をつぎ込むほど、FXに慣れていないという人は、少額のシストレをまずは考えたほうがいいだろう。

シストレを2~3万円で稼働させる方法

 シストレのなかでも、画面が見やすく、必要な資金も自動で計算されている「シストレ24」を例に方法を紹介する。

※セントラル短資FXの「セントラルミラートレーダー」も同様の方法で少額取引は可能。

(1)売買プログラムを稼働させるための資金を確認

(クリックすると、画像は拡大)

「ストラテジーで検索」のタブをクリックし、「推奨証拠金」の欄を確認。

※推奨証拠金とは、FXの取引画面に一般的に掲載される最低限必要な資金(必要証拠金)よりも余裕を持たせた資金。必要証拠金に対して、期間中の最大の損失を加えている。この推奨証拠金を参考に運用資金を準備する人が多い

(2)昇順で少ない資金で稼働できる売買プログラムを確認

(クリックすると、画像は拡大)

 昇順にすれば、少ない推奨証拠金順に並ぶ。

(3)稼働ボタンをクリック

(クリックすると、画像は拡大)

 黄色の稼働ボタンをクリックすれば、取引単位を設定できる欄が表示される。稼働ボタンをクリックしても、すぐに稼働することはない。

(4)最少取引単位の5000通貨に変更

(クリックすると、画像は拡大)

 最初は「10k(1万通貨)」で設定されているので、最少取引単位の「5k(5000通貨)」に変更すれば、資金2~3万円でスタートすることも可能だ(実現損益として掲載されている額は10kの数値となるので、参考利益も半分になる)。

シストレ24の「フルオート」で少額稼働をする方法

 シストレ24は「フルオート」がやはり最大の特徴。売買プログラムは好不調があるので、好調のときだけ稼働させて、不調のときは稼働を停止させなくてはいけないが、フルオートはすべてこれらの面倒な作業を自動でやってくれる。

(1)フルオートのタブを選び、運用資金を昇順にする

(クリックすると、画像は拡大)

フルオート」のタブを選び、フルオートの銘柄が掲載されている欄に移行。その後、運用資金を昇順にする。

(2)稼働ボタンを押す

(クリックすると、画像は拡大)

「フルオート」は複数の売買プログラムを稼働することを前提として算出しているので、単体の売買プログラムの推奨証拠金よりは少し高くなる。

 稼働ボタンを押すと、資金の設定画面に移行。

(3)ツマミを最小にする

(クリックすると、画像は拡大)

 ツマミを最小にする(左に移動)と、そのフルオートの最少の資金に変更できる。

シストレは中長期で運用しながら、収益を安定させる

 シストレは中長期で運用することが収益を安定させるための条件。1週間、2週間稼働させて、損したという意見も多々聞くが、シストレで成功している人は、勝ち負けを繰り返しながら、ゆっくりと右肩上がりに上昇する収益グラフを描いている。

 多少の損は仕方がない、と割り切って稼働させるしかないが、それでも不安という人は、本記事のように少額からスタートさせてみて、徐々に取引単位を大きくしていく運用がいいだろう。

 各シストレ会社を口座開設して、いろいろとシステムを触ってみるのもいい。口座開設後に特に入金を求める催促もない。



【コツコツFXの元祖】マネースクエア「トラリピ」

「トラリピ」はコツコツFXの先駆け。「為替相場はレンジになりやすい」という特性に着目し、効率的・手間いらずで利益を狙うシステムとして、トラリピは開発された。

「忙しいサラリーマンに最適なFX」「上がる・下がるの予想は必要ない」「相場が乱高下すればするほど、稼ぎやすくなる」など、トラリピは今までのFXとは一線を画す特徴を備え、人気を集めている。

【コツコツFXの元祖】
マネースクエア「トラリピ」

「トラリピ」はコツコツFXの先駆け。「為替相場はレンジになりやすい」という特性に着目し、効率的・手間いらずで利益を狙うシステムとして、トラリピは開発された。

「忙しいサラリーマンに最適なFX」「上がる・下がるの予想は必要ない」「相場が乱高下すればするほど、稼ぎやすくなる」など、トラリピは今までのFXとは一線を画す特徴を備え、人気を集めている。

【注目の自動売買の会社】インヴァスト証券「シストレ24」

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ(※)。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実。シストレは売買プログラムを適宜入れ替えることで、安定した利益を目指せるが、シストレ24の「フルオート」機能はそれをすべて自動で行ってくれる。シストレ業界で「フルオート」のようなサービスがあるのは「シストレ24」だけ。 (※ミラートレーダー取扱業者中、2018年10月31日トレーデンシー社調べ)

【注目の自動売買の会社】
インヴァスト証券「シストレ24」

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ(※)。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実。

シストレは売買プログラムを適宜入れ替えることで、安定した利益を目指せるが、シストレ24の「フルオート」機能はそれをすべて自動で行ってくれる。シストレ業界で「フルオート」のようなサービスがあるのは「シストレ24」だけ。 (※ミラートレーダー取扱業者中、2018年10月31日トレーデンシー社調べ)

FX会社アクセスランキング
シストレ24口座数

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

FXプライム高金利通貨

少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

シストレ24口座数

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ。搭載されている自動売買プログラムの数も世界NO.1。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実している。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

FXプライム高金利通貨

少額から取引でき、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントが高いことも特徴。口座開設者の2人に1人が初心者だが、約定率が強くFX熟練者からも支持を集める。「マネーポストWEB」限定キャンペーン実施中。詳細は公式サイトにて。

  • トラッキングトレード
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。
  • 小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。