マネーポストWEBマネーポスト公式サイト
トラッキングトレード
FX運用ガイド> FX自動売買・シストレの解説> トラリピを徹底解説 特徴から設定についてまで詳しく紹介

FX

トラリピを徹底解説 特徴から設定についてまで詳しく紹介

公開日:2018年3月1日 8:00
最終更新日:2019年10月3日

 トラリピは自動発注系の自動売買の元祖。近年は同様のサービスも多くでてきたが、草分け的存在であるトラリピについて、特徴から設定の参考情報まで、詳しく解説する。

トラリピとは?

トラリピとは? イメージ図

 トラリピ(トラップリピートイフダン)は、FX会社のマネースクエアが提供するFXツール。「買い注文⇒決済注文」という組み合わせを複数仕掛け、そのルールどおりに売買してもらう運用を可能にする。

 相場が動きそうな位置に注文を仕掛けておいて、相場がそこを通れば自動的に売買をしてくれる

限定キャンペーン実施中】

新規口座開設・条件達成で
Amazonギフト券1,000円分
最大20,000マネースクエア ポイント
をプレゼント!

トラリピ利用者にインタビュー

 トラリピ利用者にインタビューした記事を下記に紹介する。トラリピの設定や運用のコツは参考になるだろう。

トラリピのようなFXが選ばれる理由

 トラリピのようなFXは「自動売買」「自動発注系」「リピート系」など呼び方はさまざま。このタイプのFXにはどのようなメリットがあり、トラリピはどのような特徴があるのか、見ていこう。

トラリピのようなFXのメリット

中長期にリスクを抑えた運用も可能 「小さい取引額」+「幅広く注文を仕掛ける」ことで、中長期でコツコツ資産形成をする取引スタイルに。一般的なFX(裁量FX)よりも短期的なリスクを抑えることが可能。
感情に左右されない 最初の設定を終えれば、後の取引はすべて自動。値動きを気にしないような設定を行うことで、為替の価格がどうなろうとも、欲や感情に振り回されなくなる。
全体の7割を占めるレンジ相場で活躍 為替相場は、長い目で見れば「レンジ相場7割:トレンド相場3割」で推移する。7割を占めるレンジ相場で力を発揮するようトラリピなどは設計されており、投資効率においてもメリットを見いだせる。

トラリピ4つの特徴

特許取得済みでパイオニア トラリピは、自動発注系自動売買の元祖で、特許も取得している。リーマン・ショック前からサービスを提供しており、多数のユーザーから人気を集める。
設定方法や画面がわかりやすい トラリピの設定画面は「シンプル」。自動発注系自動売買は設定が肝になるので、シンプルで理解しやすい画面は、初心者にとっても嬉しいだろう。
設定の参考となるコンテンツが充実 設定方法がわからない、設定に不安がある、という人は「トラリピ戦略モデル」なども参考に。口座開設後にログインできる取引画面内で利用できる。
セミナー・レポートなどのサポートが豊富 トラリピを提供するマネースクエアはセミナーやサポート体制が充実していることでも有名。日々の相場状況やトラリピの設定について動画で解説する「M2TV」や、投資に負けないクセを身に付けることを目指す「マネースクエア アカデミア」など、さまざなコンテンツを用意。コンサルティングサービスもあるなど、会社方針の「資産運用としてのFX」を実現すべくサポートに力を入れている。

トラリピを始めるには「設定」が重要

 トラリピは、「取引する通貨ペア」「買いor売り」「取引をするレンジ幅」「注文の本数」「1本あたり何通貨で取引するか」「1本の注文で狙う利益(利食い幅)」の6種の設定を行うことで、稼働がスタートする。

トラリピはどの通貨ペアで取引する?

 トラリピを始めるにあたり、まず「どの通貨ペアを取引しよう」と悩むだろう。日本人FX投資家が最も取引する通貨ペアは「ドル/円」と言われているが、トラリピユーザーからはレンジ相場の期間が長い通貨が好まれる。

 例えば、豪ドル/円は下記のように、リーマン・ショック以降は50~100円台の価格推移で、70~90円台をコアレンジとして、長い間行ったり来たりの相場展開となっている。

2000~2018年の豪ドル/円

2000~2018年の豪ドル/円

豪ドル/円のトラリピ設定を検証

2016年1月~2018年3月までの獲得利益

2016年1月~2018年3月までの獲得利益

通貨ペア 豪ドル/円
買いor売り 買い
注文を仕掛けたレンジ幅 75~85円
1本あたりの利益 5000円
レンジ内に仕掛けた注文数 20本
1本あたりの取引額 10000通貨
総獲得利益 127万5000円
※手数料等は考慮せず、指値注文のみ
通貨ペア 豪ドル/円
買いor売り 買い
注文を仕掛けたレンジ幅 75~85円
1本あたりの利益 5000円
レンジ内に仕掛けた注文数 20本
1本あたりの取引額 10000通貨
総獲得利益 127万5000円
※手数料等は考慮せず、
指値注文のみ

 
 トラリピを2016~2018年の2年間豪ドル/円で買いの注文のみ稼働させた設定の検証結果。1回5000円の利益をコツコツ稼ぎ、最終的に獲得利益は127万円まで積みあがる成績となった。トラリピを仕掛けた場所など詳しいことは「豪ドルのトラリピ設定を検証 2000~2018年で多く稼げたレンジ幅は?」と、豪ドル/円の相場もチェックしてみよう。

個人投資家・鈴さんに聞いた設定のポイント

 インタビュー記事より、個人投資家・鈴さんから聞いた設定のポイントを下記に紹介する。

  • ■短期集中型のトラリピ設定
  •  相場を予測し、狭いレンジの中にトラリピトラリピを仕掛け、短期間で集中的に利益をあげるやり方です。自分の予測が外れて、レンジが想定の逆に抜けてしまったら、すぐに損切りを行う必要があります。しかし、相場予測や損切りは初心者には難しいといえるでしょう

  •  

  • ■初心者でも取り組みやすい長期トラリピ設定
  •  レンジを広げて、小さなポジションでトラリピをたくさん仕掛け、うすく利益をとっていく方法です。例えばドル/円の直近10年間の値動きを見ると、値動きはだいたい75~125円の間のレンジで動いていますが、このレンジの下の方で買いのトラリピ注文を並べ、レンジの上の方で売りのトラリピ注文を仕掛けておけば、繰り返し利益をあげることが可能です。

  • 限定キャンペーン実施中】

    新規口座開設・条件達成で
    Amazonギフト券1,000円分
    最大20,000マネースクエア ポイント
    をプレゼント!

    ※鈴さんのコメントはこちらより抜粋

    トラリピで大損する原因と大損回避の対策

    トラリピで損する原因

    自分の想定レンジから外れた 想定していたレンジを外れて相場が動くと、損だけを抱えてしまい、のちにロスカットに追い込まれる可能性がある。
    注文を仕掛けすぎた 注文を多く仕掛ければ、収益チャンスは多くなるものの、想定とは逆の方向に相場が動いた際、抱える損失の割合も増える。相場が1度急変動しただけで、予想以上の損を抱えて強制ロスカットということも……。
    取引額を大きくしすぎた 1本あたりの注文取引額も重要。最少は1000通貨だが、利益額に物足りず1万通貨に増やして、気がついたらロスカットということもよく聞く。
    資金が少なすぎた トラリピは通常のFXと異なり、少し多めに資金を用意する必要がある。含み損を抱えても相場の戻りを待つことが基本的考えなのに、レバレッジが20倍になるほど、資金ギリギリで運用をしてしまい、のちに強制退場ということも。

    大損回避の対策

     トラリピは、ロスカットにならないことが重要である。「1本あたりの注文取引額を大きくせず(初期は最少取引単位でもOK)」「注文数を多くし過ぎない」ような設定で、無理のない運用をすることがトラリピ成功への近道といえる。

     結局は他の投資同様、資金管理が重要となるが、自分の設定に対して、どれくらいの資金を用意すればいいのか、など資金管理に悩んだ際は、「トラリピ運用試算表」を使うと良いだろう。自身の設定を入力すれば、いくらでロスカットになるか一目でわかる。リスクを事前に把握したうえで、無理のない運用を心がけよう。

    トラリピ運用試算表

    トラリピの手数料一覧

    主要通貨のスプレッド(買値と売値の差)

    ※2019年6月6日の夕方に計測したが、スプレッドは常に変動。

    ドル/円 4銭
    ユーロ/円 4銭
    ユーロ/ドル 4pips
    豪ドル/円 5銭
    NZドル/円 4銭
    ポンド/円 5銭
    ドル/円 4銭
    ユーロ/円 4銭
    ユーロ/ドル 4pips
    豪ドル/円 5銭
    NZドル/円 4銭
    ポンド/円 5銭

    取引手数料

     トラリピ(トラップリピートイフダン)の場合は原則無料。

    口座開設費・口座管理費/維持費

     口座開設にかかる費用や口座開設後の管理費/維持費はすべて無料。

    入出金手数料

    入金手数料 出金手数料

    クイック入金:無料
    振込み入金:各金融機関所定額

    無料

    トラリピ 基本情報

    最少取引単位 1000通貨~
    最低証拠金(資金) 約4000円※
    通貨ペア数 12通貨ペア
    信託保全 対応
    スマホアプリ iPhone/Androidあり
    クイック入金 対応

    (※)ドル/円の最低証拠金を1ドル=100円で計算した場合

    最少取引単位 1000通貨~
    最低証拠金
    (最低取引資金)
    約4000円※
    通貨ペア数 12通貨ペア
    信託保全 対応
    スマホアプリ iPhone/Androidあり
    クイック入金 対応

    (※)ドル/円の最低証拠金を1ドル=100円で計算した場合

    トラリピのデモトレードは?

     トラリピにデモトレードは用意されていない。口座開設は無料なので、口座開設後に取引画面を見たり、口座開設者限定コンテンツ、セミナーに参加することは可能。

    トラリピ-カンタン口座開設方法

    STEP1

    必要情報の入力
    ⇒下記ボタンから「公式サイト」へ飛び、「口座開設」のボタンを押す。口座開設申込フォームで住所・氏名などをWEB上で入力

    STEP2 本人確認書類・マイナンバーを送付
    ⇒本人確認書類(運転免許証・保険証など)とマイナンバー(通知書もしくはカード)を送付。携帯の写真で撮って、専用ページにアップロードする方法がカンタン
    STEP3

    簡易書留でIDやPWが数日以内に届く
    ⇒これで口座開設は完了

    限定キャンペーン実施中】

    新規口座開設・条件達成で
    Amazonギフト券1,000円分
    最大20,000マネースクエア ポイント
    をプレゼント!

    トラリピを提供する会社の情報

    会社名

    株式会社マネースクエア

    本店所在地 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー
    登録番号

    金融商品 取引業者登録 関東財務局長(金商)第2797号

    創業 2002年
  • トラッキングトレード
  • トラリピバナー
  • SNSでマネーポストWEBをフォロー

    • facebook:フォローする
    • twitter:フォローする
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。