マネーポストWEBマネーポスト公式サイト
トラッキングトレード
FX運用ガイド> FX自動売買・シストレの解説> 元日本代表ラガーマンがメンタル崩壊の危機を乗り越え癒し系FXに開眼 

FX

元日本代表ラガーマンがメンタル崩壊の危機を乗り越え癒し系FXに開眼 

公開日:2019年7月1日 8:00
最終更新日:2019年7月1日

1 2 3

ビットコインで成功、そして大失敗

 投資に目覚めたのがたかさんは、時に損失を出しながらも、果敢に様々な商品に挑戦した。2017年にはビットコインを中心とした仮想通貨にも投資を行った。

「寝る間も惜しんで仮想通貨に取り組んだおかげで、当初はかなり利益をあげることができました。ビットコインは最高値ではありませんが、2017年12月末に180万円台で利食いできました。これに味をしめて、さらに投資額を増やし、ビットコインFXもスタートしたのですが、これが大失敗。600万円程度の損失を出してしまいました」

 ビットコインFXは、変動が激しい仮想通貨にレバレッジをかけて取引するため、少しの変動でも大きな利益が得られる反面、予想の反対に動いた場合は大きな損失が発生する。常にチャートから目が離せず、小さな値動きに一喜一憂する状態が続き、ただでさえ仕事とラグビーの練習で疲弊していたのがたかさんのメンタルは、限界に近づいていた。

「癒し系投資」トラリピに出会う

「結局、会社を辞めることを決心しました。投資もいったんストップし、3~4か月はなにも取引せず、著名なトレーダーのTwitterやブログをみて情報収集に努めました。そこで発見したのが、『トラリピ』を使ったFX投資法です。FXといえば短期取引のイメージがありましたが、長期目線で幅広いレンジに小さな注文を大量にしかけていく戦略に衝撃を受けました」

「まずは、著名な投資ブロガーさんの設定とまったく同じやり方でトラリピをやってみました。資金は50万円、通貨ペアはNZドル/米ドルのみを1000通貨単位で設定しました。レバレッジは最大5倍程度。半年ほどトラリピを走らせたところ、+10万円の利益がでました。証拠金維持率は定期的にチェックしていましたが、基本的に設定を変える必要がなかったため、取引に関する作業は発生せず、精神的にとても楽でした。仮想通貨で良くも悪くも刺激的な投資にはまっていた自分にとって、まさに気を張らずにできる投資でしたね(笑)」


【コツコツFXの元祖】マネースクエア「トラリピ」

トラリピ_トップ画像

「トラリピ」はコツコツFXの先駆け。「為替相場はレンジになりやすい」という特性に着目し、効率的・手間いらずで利益を狙うシステムとして、トラリピは開発された。

「忙しいサラリーマンでも可能なFX」「上がる・下がるの予想なしでもFXに取り組める」「相場の乱高下にチャンスを見出すFX」など、トラリピは今までのFXとは一線を画す特徴を備え、人気を集めている。

【コツコツFXの元祖】
マネースクエア「トラリピ」

トラリピ_トップ画像

「トラリピ」はコツコツFXの先駆け。「為替相場はレンジになりやすい」という特性に着目し、効率的・手間いらずで利益を狙うシステムとして、トラリピは開発された。

「忙しいサラリーマンでも可能なFX」「上がる・下がるの予想なしでもFXに取り組める」「相場の乱高下にチャンスを見出すFX」など、トラリピは今までのFXとは一線を画す特徴を備え、人気を集めている。

【注目の自動売買の会社】インヴァスト証券「シストレ24」

シストレ24_トップ画像

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ(※)。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実。シストレは売買プログラムを適宜入れ替えることで、安定した利益を目指せるが、シストレ24の「フルオート」機能は入れ替えを自動化できる。シストレ業界で「フルオート」のようなサービスがあるのは「シストレ24」だけ。 (※ミラートレーダー取扱業者中、2018年10月31日トレーデンシー社調べ)

【注目の自動売買の会社】
インヴァスト証券「シストレ24」

シストレ24_トップ画像

「シストレ24」は国内の同業者中口座数トップ(※)。シストレ黎明期より自社開発を重ねたことで、システムの操作性は高く、サービスも充実。

シストレは売買プログラムを適宜入れ替えることで、安定した利益を目指せるが、シストレ24の「フルオート」機能は入れ替えを自動化できる。シストレ業界で「フルオート」のようなサービスがあるのは「シストレ24」だけ。 (※ミラートレーダー取扱業者中、2018年10月31日トレーデンシー社調べ)


  • トラッキングトレード
  • ループイフダン
  • トラリピバナー
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。