マネーポストWEBマネーポスト公式サイト
ヒロセ通商
> 株主優待ランキング2019 優待生活の達人や主婦の秘訣も紹介> 株主優待ブロガーが教える「春の得する優待銘柄」厳選20

株主優待ブロガーが教える「春の得する優待銘柄」厳選20

公開日:2017年3月1日 7:00
最終更新日:2018年3月6日

1 2

【RYUさん(サラリーマン優待投資家・男性)】
外食からスーツ・シャツまで優待でカバー。
最も効率的な株数で投資して長期保有を目指す

はるやまのワイシャツに丸井で買った靴下で出勤。週末はレストラン「XEX」で食事。最近はヤマダ電機の優待券を使って「体組成バランス計」を購入したRYUさん。サンセイランディックのパンの缶詰はお気に入りの一品。
はるやまのワイシャツに丸井で買った靴下で出勤。週末はレストラン「XEX」で食事。最近はヤマダ電機の優待券を使って
「体組成バランス計」を購入したRYUさん。
サンセイランディックのパンの缶詰はお気に入りの一品。

 私が株式投資を始めたのは06年。優待目的ではなく、なんとなくスクウェア・エニックスHDとスターバックスを買ったのが最初です。

 それほど儲かることもなくしばらく株から離れ、12年から本格的に再開。その間もマネー誌を読んだり個人投資家のブログを見て勉強は続けていて、「投資をするなら優待がもらえるとお得だな」と思って、優待投資に目覚めました。

 当時は今と比べて株価も割安で利回りが高い銘柄も多かったんです。毎日のようにブログや雑誌などで情報を収集し、いいなと思う優待銘柄を探しては購入、また資金を追加して欲しい銘柄を購入。

 そんなことを続け、今では優待目当てだけで86銘柄持っています。

 私は兼業投資家で仕事も忙しく、どうしても自炊する時間が取れない。それにお酒も好きなので、日々の外食は楽しみの一つです。

 その外食代を少しでも浮かせることができればと思って、飲食店の優待は多くもらっています。特に、お洒落なレストラン「XEX」などを展開しているワイズテーブルコーポレーション(2798)はお気に入りですね。

 ランチ2人で5000円くらいする高級店ですが、もらった優待を使って、たまの贅沢を楽しんでいます。

 クリエイト・レストランツHD(3387)だと、磯丸水産や鳥良のような有名店のほか、まだ行ったことがない店もたくさんあるので、新しいお店を発掘する楽しみもあります。

 飲食店のほかには、実用的な洋服関係の優待ももらっています。イチ推しははるやまHD(7416)。

 15%割引券と、「ネクタイまたはワイシャツまたはブラウス」が1枚無料でもらえます。紳士服店の銘柄はほかにもありますが、商品がもらえるのは珍しいですね。

 紳士用ドレス・カジュアルシャツ大手の山喜(3598)も注目です。通常、株主優待って最低の売買単位を持っているのがお得なことが多いんです。

 たとえば100株で1000円分の商品券をもらえる企業だからといって、1000株持っていると1万円もらえるわけではないことが多い。ところが山喜は、100株以上だと1000円相当、200株以上だと2500円相当の買い物券がもらえるので、200株保有するのが最もお得で効率的。

 配当と優待を合わせた総合利回りでは約12.5%と超高利回り銘柄です。優待投資家友達の中には、自分と奥さんでそれぞれ200株ずつ買っている人もいるみたいです。優待好きの投資家は徹底的にお得を追求する人が多いですね(笑)。

家電量販店の優待でポイントも貯めるウラ技

 家電量販店の優待も使い勝手がいいと思います。私はビックカメラ(3048)、日本BS放送(9414)、ヤマダ電機(9831)を持っています。

 最近、優待券を使ってモバイルバッテリーを購入しました。今の家電量販店は電化製品だけでなく、お酒もあるし、いろいろ売っていて便利です。ちなみに、ビックカメラの買い物優待券は有効期限が約半年と短めでポイントもつかないのですが、日本BS放送のビックカメラグループで使える商品券は期限がなくポイントもつくのでお得です。

 さらにビックカメラには長期保有の株主を優遇する制度があって、1年以上継続して保有している人は、優待券を多くもらえます。最近は株主還元に力を入れている企業も増え、優待を新設したり拡充したり、長期保有者を優遇する制度を導入する企業も増えています。

 配当+優待利回りが高い銘柄なら暴落リスクが少ないので、長期で安心して持っていることもできる。昨年のブレグジット(英国のEU離脱)国民投票や、米大統領選挙のときの株価下落時には、狙っていた優待株を10銘柄、新規で買うことができたほどです。

 基本的に優待は最低売買単位を持っているのが一番効率がよくお得なことが多いので、同じ銘柄を買い増すのではなく、まだ持っていない飲食系銘柄を増やしていきたいです。外食代を全部優待で賄えるようになれたら最高ですね。

【PROFILE】「RYUの投資日記」では、詳細な株主優待情報にRYUさんの優待生活、ふるさと納税、確定拠出年金などの情報も盛りだくさん。
ツイッターは@Tiger_Dragon777

RYUさんが注目する「春の優待銘柄」10選

 企業名
(市場・証券コード)
 企業概要
アイ・ケイ・ケイ
(東証1部・2198)
【権利確定月:4月】
100株で1500円相当の自社特選お菓子など。「お菓子がおいしい。ゲストハウス型挙式・披露宴を企画・運営。シェア拡張余地があり、財務も安定しているので成長にも期待」
ワイズテーブルコーポレーション
(東証2部・2798)
【権利確定月:2月/8月】
100株で自社・自社グループ店舗で使える株主優待券5000円分。「さらに、3年以上継続保有た株主にのみ『XEX MEMBERS CLUB(株主向け)』会員証が贈呈されます」
TOKAI ホールディングス
(東証1部・3167)
【権利確定月:3月/9月】
100株で「天然水(500ml)12本」「クオカード(500円分)」などから選択。「私は使い勝手のいいクオカードをもらっていますが、水は1900円相当なので、水のほうがお得。増配もしています」
日本商業開発
(東証1部・3252)
【権利確定月:3月/9月】
300株で「ジェフグルメカード」3000円分。「ファミレス、居酒屋など、全国3万5000店舗で使えます。17年3月のみ100株でも1000円相当のジェフグルメカードがもらえます」
サンセイランディック
(東証1部・3277)
【権利確定月:6月】
100株で、長期保存ができるパン・アキモトの「パンの缶詰」オリジナルセットが2缶もらえる。「1年以上継続保有で1缶多くもらえます。非常食として長期保存でき、味もおいしい」
山喜
(東証2部・3598)
【権利確定月:3月/9月】
100株で1000円分の買物券がもらえる。「200株だと2500円分もらえるので、一番お得で配当+優待利回りは非常に高い。1回の会計につき、複数枚使えるので便利です」
はるやまホールディングス
(東証1部・7416)
【権利確定月:3月】
100株で15%割引券2枚と、ネクタイまたはワイシャツまたはブラウスが1枚無料でもらえる。「配当+優待利回りで7%ほど。商品がもらえる優待は珍しいので重宝しています」
宝印刷
(東証1部・7921)
【権利確定月:5月】
100株で1500円相当の「選べるギフト」。「3年以上継続保有だと、100株で2000円相当のカタログギフトに。IR支援を行なう会社。高配当・株主優待は続くと期待しています」
丸井グループ
(東証1部・8252)
【権利確定月:3月/9月】
100株で1000円分の買い物券1枚、1000円分のWebクーポン、1000円分のエポスポイント(3月のみ)がもらえる。「丸井で仕事用のスーツとかワイシャツとかを買っています」
ヤマダ電機
(東証1部・9831)
【権利確定月:3月/9月】
3月は100株で1000円分、9月は100株で2000円分の優待割引券。「継続保有の株主は追加して多くもらえる長期保有メリットがあります。最大で5500円分の割引券がもらえます」

※マネーポスト2017年春号

「iDeCo」や「NISA」で株投資を始める
NISAとつみたてNISA
「NISA」と「つみたてNISA」、どちらを選ぶべきなのか
iDeco税金かからない
iDeCoは運用で儲かっても税金がかからないお得な口座
日本最強投資信託
10年弱で400%超上昇 “日本最強”投資信託の実力とリスク
有名ブロガーの株主優待
株主優待ゲット主婦
年間300銘柄の株主優待をゲットする主婦の「3つの戦略」
優待ブロガー
優待ブロガー、年300銘柄の株主優待を手にする投資手法
手数料比較
売買手数料で証券会社を比較「取引コストの安い証券会社は?」
外国株比較
外国株の取扱い銘柄数で証券会社を比較
  • LINE証券
  • 岡三オンライン証券
  • SNSでマネーポストWEBをフォロー

    • facebook:フォローする
    • twitter:フォローする
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。