マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

戸松信博の明日の爆騰株を探せ!

ハーツユナイテッドグループ(3676): 株価上昇のカタリストが多く出そうな企業

2016年6月6日 19:00

ハーツユナイテッドグループ(3676) 市場平均予想

tomatsu201600606

企業概要

同社は、ゲーム等のソフトウェアのデバッグ(不具合検出)作業のアウトソーシングで、事業領域を拡大してきました。対象は、PS4など家庭用ゲームソフト、モバイルコンテンツ(ソーシャルゲーム、スマートフォンのアプリ等)、パチンコ・パチスロ、WEBサイトや業務システム、IT全般に係るソフトウェアと多岐にわたります。

デバッグとは、コンピュータに潜む欠陥を探し出して取り除くことを言いますが、同社のデバッグは、開発側の視点(バグ)だけではなく、ユーザー側の視点(不快・不具合)も含めています。蓄積された100万件を超えるバグ検出データを活用して事業領域を拡大しています。

注目ポイント

事業環境は良好でデジタル化の進展を背景にビジネスチャンスが急拡大している企業の一つです。様々な分野におけるテーマ株なので、株価上昇のカタリストとなりそうな材料が出やすいと思います。

16/3期は事業構造の改革等に費用が掛かりましたが、17/3期においてはクリエイティブ事業の事業改革が完了し、16/3期に仕込んだ新規事業が本格的に立ち上がります。

まず、主力で同社が得意とするゲームのデバッグ事業については新技術の登場でゲーム開発が活発化します。16/10月には「PlayStation VR」というVR(バーチャルリアリティー)で遊ぶヘッドマウントディスプレイが発売、また17/3月には任天堂からもVR関連が発売されます。

今後もVRという新たなハードの登場によって、それに向けたソフト開発が活発となっていくでしょう。モバイルコンテンツ市場においても、モバイルゲームの盛り上がりや人気タイトルのアプリゲーム化などが見込まれ、活況となりそうです。

その他にも、電子マネーなどフィンテックや、電子カルテやマイナンバー関連、ドローン、そして自動運転車などなど、ICTの進展を背景にビジネスチャンスが目白押しです。

※最新の推奨銘柄、相場見通しを知りたい方は是非、日本株通信にご登録下さい
日本株通信

戸松信博 プロフィール

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。