マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

他のコンビニより使い勝手がいい?ローソン「お試し引換券」活用術

2017年5月26日 17:00 マネーポストWEB

実はお得なコンビニの割引サービス
実はお得なコンビニの割引サービス

 多くのコンビニエンスストアが乱立する中、各店、顧客をつかむべく割引サービスに力を入れている。

 例えば、ローソンの「お試し引換券」は、ローソン店内にある情報端末「Loppi」で発行できるクーポン。Pontaポイントまたはdポイントを使って、通常価格の半額程度で対象商品と交換できる。

 税込129円で販売されている「サントリー伊右衛門玄米茶」であれば、50ポイントでお試し引換券が発行。通常1ポイント1円換算なので、半額以下で商品と交換できる計算となる。

 さらに、税込162円の「森永リプトン贅沢ミルクティー」なら50ポイント、税込113円の「明治いちごオ・レ」なら30ポイントでそれぞれお試し引換券が発行されるなど、3分の1程度のポイントで商品をゲットできる例もあるのだ。

 いずれの商品についてもお試し引換券を発券できる期間と個数が設定されており、期間が過ぎたり、上限数に達したりしたら終了となる。また、1日2枚まで発券可能で、限定数を超えていなければ、毎日発券することもできる。このお試し引換券を5年以上も利用しているという30代会社員の女性Aさんがその魅力を語る。

「毎月の対象商品と発券スケジュールは公式サイトで公開されており、それを常にチェックしています。ローソンに行ったときは、必ずといっていいほど何らかのお試し引換券を使っていますね」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。