マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

年下妻も年上妻も 「年の差夫婦」が得する年金受給テクニック

2018年10月19日 15:00

年下妻なら「加給年金」で年40万円上乗せも(イラスト:藤井昌子)

 現役時代はとりあえず決められた保険料を払い続け、老後は決められた年金を受け取るだけ。年金は、国に任せて放っておくしかない──そう諦めている人はいないだろうか。年金は、制度について知識を得て、賢く活用すればするほど、増やすことができるもの。ここで紹介するテクニックをぜひ活用してほしい。

「年下妻」なら「加給年金」で年間40万円上乗せできる

加給年金の対象者と金額

 年金には夫が年上であればあるほど有利になる制度がある。WEB情報サイト「オールアバウト」の公的給付ガイドで、社会保険労務士の拝野洋子さんが話す。

「会社員の夫が65才になった時、65才より年齢が下の妻がいた場合、年間22万4300円が夫の年金に上乗せされる『加給年金』という制度があります。それに加え、妻の加給年金には年間16万5500円の『特別加算』もあるため、合計約40万円年金が増えます。夫と妻が逆の場合でも同じです。年下の配偶者には超お得な“特別ボーナス”制度なんです」

 妻だけでなく、高校を卒業していない子供1人につき年間22万4300円(3人目以降の子供は1人につき7万4800円)が加算される。「年金博士」として知られる、ブレインコンサルティングオフィスの北村庄吾さんが話す。

「加給年金は、会社の給料でいえば“家族手当”や“扶養手当”にあたると考えればわかりやすい。夫が65才になってから、妻が65才になるまでもらえるため、妻が年下であればあるほど受取期間が長くなり、“お得”の幅が広がります」(北村さん)

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

トルコリラ2019年の見通しをトルコ人アナリストが徹底予想
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。