マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

ペンタゴンチャートでドル/円を分析 GW最後にドラマが待っていた

2019年5月7日 20:00

「Sell in May」とはアノマリーの一種ですが、このところ4月末からのGWを境に流れが変わり5月から下落することが多いことから、5月に「売ろう」という言葉として生まれたものです。

 そのGWは今年、過去に例のない10連休。連休前のマーケットの動きに注目が集まったのですが、好調のアメリカ市場に引っ張られる形で堅調に推移しました。

 ただし、為替市場は上昇基調の株式市場とは違い、レンジ相場の中、ややその下限で推移する展開となっていました。そこへ10連休最後に、トランプ大統領が対中国関税引き上げを表明。マーケットは大きく反応しました。

 今週は、落ち着きを取り戻すのか、それとも「Sell in May」となるのかの見極めを求められることになるでしょう。

ドル/円 5月6日の週のポイント

注目日 5月8日前後  A点水準:約110円50銭  B点水準:約113円25銭  C点水準:約111円25銭 D点水準:約108円75銭 

注目日 5月8日前後  A点水準:約110円50銭  B点水準:約113円25銭  C点水準:約111円25銭 D点水準:約108円75銭 

 それでは、ドル/円の動きをペンタゴンチャートで分析してみましょう。ドル/円は下値支持線と期待されたABラインを割り込むと、値動き自体は同事線に似た小さなローソク足を示現しつつ小幅ながら値を下げてきました。ただ、先週末には比較的実体部分の大きな陰線が出現し中心点C点の水準に到達しました。 

ドル/円 メインシナリオ

 ペンタゴンチャートによる分析から、今週のドル/円の動きを次のように予想します。

【現在の相場状況】
 上昇トレンドの下落局面

【今週のメインシナリオ】
 上値の重たい展開が続いています。下値支持線ABラインを割り込んだ後は値を下げ、中心点C点水準を下回ってきたからです。この場合、A点水準が下値の第1メドと考えられます。

豪ドル/円 5月6日の週のポイント

注目日:5月7日前後 A点水準:約81円 B点水準:約77円 D点水準:約80円

注目日:5月7日前後 A点水準:約81円 B点水準:約77円 D点水準:約80円

 今回は豪ドル/円もペンタゴンチャートで分析します。豪ドル/円は、ペンタゴンのど真ん中の時間帯にあたるA点を通過した後も上昇することなく、やや値を下げてきています。ただし、先週末には下値支持線BDラインに到達して取引を終えました。

豪ドル/円 メインシナリオ

 ペンタゴンチャートによる分析から、今週の豪ドル/円の動きを次のように予想します。

【現在の相場状況】
 下落トレンドの下落局面

【今週のメインシナリオ】
 下げ止まりから落ち着いた動きになるのであれば、下値支持線BDラインを割り込むことなく推移していくことが求められます。

【PROFILE】川口一晃(かわぐち・かずあき):銀行系投資顧問会社(現・三菱UFJ国際投信)および三洋投信で11年間ファンドマネージャーを務めた後、ブルームバーグL.Pに移り投信の評価システムを開発、ブルームバーグL.Pを投信の評価機関にする。その後外資系証券会社等を経て2004年10月に独立、オフィスKAZ代表取締役に就任。ペンタゴンチャートのパイオニアとして知られる。『ペンタゴンチャート入門―神秘の株価予測法』(東洋経済新報社)、『FXチャート分析 マスターブック FX ペンタゴンチャート最強の黄金分割』(実業之日本社)他著書多数。ペンタゴンチャートを用いて通貨の値動きを予測するメルマガ「川口一晃のFXペンタゴンチャート超戦略」好評配信中。

「FX」関連記事

相場を予測しないFXで資産1000万円を達成した元公務員
[2019年最新]メキシコペソ円のスワップポイント比較

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

相場を予測しないFXで資産1000万円を達成した元公務員
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
30代FX投資家 「リスク」重視の運用で1000万円を突破

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。