マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

プロ野球の遠征費 1球団の年間移動費はいくらかかる?

2019年6月5日 15:00

プロ野球チームが負担する遠征費はいくら?

プロ野球チームが負担する遠征費はいくら?

 6月4日から交流戦に突入するプロ野球。通常、ペナントレースの半分は相手チームの主催試合のため、地方へ行く遠征費もばかにならないが、その出費は選手個人が負うわけではない。

「梅雨の時期に入ると、甲子園や神宮球場など、屋外球場での試合が順延され、予備日に振り分けられる。遠征費はビジター球団の負担となるため、中止になった1試合だけのために予想外の遠征費が増えるので球団にとっては痛い出費となる」(スポーツ紙デスク)

 では、1球団の「年間移動費」はいくらなのか?

「選手に加え、監督・コーチや球団スタッフなど、総勢50人が70試合程度を遠征します。交通費が往復3万円、1日の宿泊と食費が3万円で計算しても、1人年間で300万円、50人だとざっと1億5000万円になる」(セ球団関係者)

 ちなみに、阪神タイガース元球団社長の野崎勝義氏によれば、「セ球団は交流戦期間中、地方が多いパ球団の本拠地に遠征するため、旅費が高くなる」という。

※週刊ポスト2019年6月7日号

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

相場を予測しないFXで資産1000万円を達成した元公務員
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。