マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

ステイタスのためだけのゴールドカードは費用対効果低い

2016年7月16日 7:00

クレジットカードの断捨離術を紹介

クレジットカードの断捨離術を紹介

 20~60才代の男女3500人を対象にジェーシービーが行った「クレジットカードに関する総合調査」によると、クレジットカードの保有率は84%。平均保有枚数は3.2枚だという。だったら何枚持つのが妥当なのか。持ち過ぎていてもポイントがなかなか貯まらないなどの不利益も出る。現在、クレジットカードを4枚保有している五十路七子さん(仮名)が、消費生活評論家の岩田昭男さんのアドバイスのもと、4つのステップでクレジットカード断捨離に挑戦した。

【保有しているカード】

【1】ファーストカードは銀行系のGOLD
【2】PASMOと紐付け鉄道系カード
【3】お気に入り店がある百貨店カード
【4】携帯電話購入時の特典目当てのカード

【断捨離ステップ】

(STEP1)持っているカードをすべて並べてみる

 財布の中だけではなく、普段は持ち歩かないカードも含め、クレジット機能を持つすべてのカードを1か所に並べることから、カード断捨離は始まる。

「それぞれのカードには入会の経緯や思い出などが詰まっており、捨てるかどうか、判断しづらいものもありますが、いざ並べてみれば“持ちすぎ”や使用してないカードがハッキリと実感できます」(岩田さん、以下「」内同)

 友人の紹介で作った義理カード、大きな買い物をした際にポイント目当てで作って放置してあるカードなどは、断捨離候補だ。

  • Amazonギフト券3万円分があたる? 「マネーポストWEB」twitterキャンペーン実施中!
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。