マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

冬の入浴ガス代節約術 立て続け入浴で約4000円の節約効果

2016年11月28日 16:00

夏の3倍になる冬のガス代、お風呂で節約

夏の3倍になる冬のガス代、お風呂で節約

 寒くてつい暖房をフル稼働してしまう冬は、光熱費が一気に跳ね上がる。冬は水も冷たくなるから、お風呂を沸かすガス代がかさむし、寒くてシャワーを出しっぱなしにしがち。一般家庭では電気代同様、ガス代も夏より3倍高くなるといわれている。これを何とかしたい。

◆シャワーの使用時間を減らし3298円の節約に

 ガス代の節約でいちばん気になるのは、お風呂。夏であれば節約のためにシャワーだけで済ますのも効果的だが、冬は逆効果になる。

「夏は汚れを落とすだけなのでシャワーを使う時間も短くて済みますが、冬はシャワーで体を温めようとするため無駄にお湯を使うことになります。

 シャワーを17分出しっぱなしにすると、200リットルの浴槽いっぱいのお湯を使うことになるんです。湯船でしっかり温まってシャワーを手短に使う方が断然お得なんです」(節約アドバイザーの丸山晴美さん)

 シャワー10分で約45円のガス代がかかるから、湯船のお湯を利用しシャワーの使用時間を1分短くしただけで約4円の節約になる。家族4人なら1回当たり16円。97日で1552円も減らせる。

「節水シャワーヘッドを使うと、より使用時間が短くなり、4人家族で年間6481円の節約になります」(丸山さん)

 つまり、節水シャワーヘッド利用でひと冬約1746円の節約になる計算だ。

◆立て続けに入って1038円の節約に

 家族が多い場合は、なるべく間を空けずに入浴することもポイントだ。冷めたお湯を追い焚きで1.5℃熱くするには、1回4.7円程度かかる。家族で立て続けに入浴して追い焚き回数を1日1回減らすだけで、97日間では456円の節約に。お湯を冷まさないよう、こまめにふたをすることでも節約効果は1日約6円、97日間で582円お得になる。

「お湯に浮かべる保温シートを使ってからふたをすると、二重の効果でより保温力が高くなるのでおすすめです」(丸山さん)

※女性セブン2016年12月8日号

株/暮らしのマネー注目記事

【株主優待】2017年“美味しい”優待銘柄を3つ厳選

「FX運用ガイド」の注目記事

円安は好機? FX初心者のライターE氏がシストレで9月は20万円の儲け
2017年後半は円安になるか 波乱相場ならシストレが有効
取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力
  • 不況を断ち切るマーケティング思考とは?
  • 約1年で140万円の儲け 暴れ馬ポンドで稼いだFXシストレ
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。