マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

優秀なトレーダーの売買をコピーして儲ける! ソーシャルトレードが日本に本格上陸

2016年12月8日 6:00

 世界中の優秀なトレーダーの中から好みの人を選んでその売買がコピーできるソーシャルトレード。日本でも本格的に利用できるようになった。

 その実力はいかに。

世界で50万人が登録するZuluトレード

 FXの自動売買には大きく分けて2つの種類がある。システムトレードと自動発注システムだ。

 前者は、売買ルールが組み込まれたプログラムを利用して投資をする手法でMT4やミラートレーダーで利用できる。

 後者は、あらかじめ為替レートに一定間隔で新規注文と利益確定注文を仕掛けておき、相場がそのレートに到達すると自動的に発注が行われるシステム。マネースクエア・ジャパンの「トラリピ」や外為オンラインの「iサイクル注文」などがある。

 そして、いま第三の自動売買として注目されているのが「ソーシャルトレード」だ。簡単に言えば、自分の選んだトレーダーが売買を行うと、それに連動して自分の口座でも同じトレードが行われるシステムだ。

 選んだトレーダーが利益を出せば自分も儲かり、損失を出せば自分も損をする。コピートレードと言ってもいい。

 ソーシャルトレードの先駆けとして知られるのがZuluトレードだ。2007年にギリシャ人が開発したもので、2016年8月6日現在、192か国、50万人の登録ユーザーを抱えている。

 Zuluトレードでは、売買シグナルを発信する人をシグナルプロバイダーと呼ぶ。ユーザーが好みのシグナルプロバイダーを選択(フォロー)すると、そのシグナルプロバイダーが発する売買シグナルをコピーして自分の口座でも売買が行われる。

「FX」関連記事

少額・簡単にFX自動売買を始められる「トライオートFX」を紹介
低コストで取引できるFX会社を徹底比較!

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。