マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

震災後の50円の円安時代終了 「貿易黒字相場」に回帰

2017年1月4日 7:00

 米トランプ大統領の誕生により先読みが難しい世界情勢のなか、2017年のドル/円相場はどう動くのか? バーニャマーケットフォーカスト代表の水上紀行氏が解説する。

貿易黒字によりドル/円相場は一変か

貿易黒字によりドル/円相場は一変か

 * * *
 2016年度上半期の貿易収支は2兆4千億円余りの黒字となり、東日本大震災の影響が本格的に表れる前の水準まで回復しました。震災後の約50円もの円安になった時代が“終わった”ということを意味していると見ています。

◆ドル/円が50円もの円安になった背景

 2011年以降の約50円の円安が終わった、と考える背景にはいくつか理由があります。まずドル/円の構造からお話しいたします。

 ドル/円は実需の取引が大きな影響を受ける相場です。日本の実需筋、つまり輸出企業と輸入企業がマーケットに与える影響力については、米系ファンドも一目置いていました。

 こんなエピソードがあります。ニューヨークにいた頃、結構有名な米系ファンドのトップと食事をする機会がありました。彼は「ドル/円が上がる」と確信し、ドル/円のマーケットの厚い(取引量が多い)東京市場で、買いポジションを作ろうとしたそうです。

 その額なんと10億ドル、マーケットの言い方をすれば1000本です。

 彼も事前にドル/円には日本の輸出企業のオファー(売りオーダー)が相当あると聞いていたそうですが、ドル/円を買っても買っても、相場はビクともせず、結局1000本を買い終わっても、1銭たりとも上がらなかったそうです。百戦錬磨の彼も、さすがにこれにはたまげたと懐かしそうに話していました。

 そんな実需勢の影響が大きいドル/円相場は、2011年を境に一変します。

「FX」関連記事

元日本代表ラガーマンがメンタル崩壊の危機を乗り越え癒し系FXに開眼
[2019年最新]メキシコペソ円のスワップポイント比較

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

500ポイント以下の少額で株を買える「Tポイント投資」を徹底解説
月20万円稼ぎ続ける自動売買系FXに新展開 メキシコペソに妙味あり
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。